facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エンゲージメントを高める5つの投稿ポイント

よくFacebookページで「エンゲージメントを高めるべき」というような言葉を目にします。
「それってつまりどういうこと?」「どういう投稿をすればいいの?」と思いませんか?

この記事では、エンゲージメントを高める5つの投稿ポイントを好事例つきで解説していきます。また、投稿ネタを考えるときに確認したいチェックポイントも一緒にお伝えしていきますよ!

============== 概要 =====================
1.Facebookでいう「エンゲージメントが高い」状態とは?

 Facebook上の見える数値で計測しようとすると
 「エンゲージメントが高い≒反応(いいね!やコメント、シェアなど)を得ている」状態

2.エンゲージメントを高める5つの投稿ポイント

①外からは見えないものを見せる

②身近な話題に置き換える

③世界観の伝わる写真を投稿する

④質問・問題を出す

⑤記念日を一緒に祝う

+α 臨場感

======================================



1.Facebookでいう「エンゲージメントが高い」状態とは?
エンゲージメントを高めるということは、心の絆を強める、ということ。
心の絆が強いとは、本人がその対象に対して好感やロイヤルティを抱き、他人にも薦めるという状態です。

この考えかたを、Facebook上で見える数値に落とし込むと…
エンゲージメントが高い≒反応(いいね!やコメント、シェアなど)を得ている、ということになります。
※あくまでもエンゲージメントの高さをFacebook上に現れる数値ではかるとすると、という意味です。

じゃあ、具体的にどうすればいいの?ということで、
エンゲージメントを高めるための5つの投稿ポイントを事例つきで紹介します。


2.エンゲージメントを高める5つの投稿ポイント

①外からは見えないものを見せる

「もの」と言っても対象は様々。人物、工程、食事など様々。自分たちにとっては日常でも、外からは見えないものは意外と反応してもらえるものです。同時に運営側の想いや、企業の優位性を伝えたり、人間臭さを出すことで親近感を持ってもらえる等の効果があります。

【人物】
事例:普段接する機会のない商品開発部のスタッフを顔写真付きで紹介。仕事にかける想いが伝わり、試食でのカロリーを気にするあたりに親近感を覚えます。
8番らーめん / HACHIBAN RAMEN

facebook エンゲージメント 8番らーめん - HACHIBAN RAMEN
※社員の方のお顔部分が真正面で画像解像度的にもはっきり映っており、勝手に載せるのがためらわれるので隠しました。素敵な笑顔は直接ページでご覧下さい。

このほかにも、保険会社でコールセンター、航空会社で運航支援担当などバックオフィスのスタッフを紹介するケースがよく見受けられます。


【工程】
事例:鞄作りの写真・動画の投稿。職人がこだわりをもって製品をつくっている雰囲気が伝わってきます。そのぶん品質の高さへの期待感や信頼度が上がりますね。
土屋鞄製造所
facebook エンゲージメント 土屋鞄製造所
この手の制作時の様子を投稿するケースはものづくり系の企業ページでよく見受けられます。


【日常風景】
事例:化粧品に貼るための、使い方や使う順番が書かれたシールの写真。会社のなかでは日常的に目にしているものや仕組みでも、それができた背景やストーリーと一緒に紹介することで企業理念やサービスの質の高さなどを伝えることができます。
つむぎ製作所
facebook エンゲージメント つむぎ製作所

他にも「外からは見えないものを見せる」には、商品撮影やイベント準備の様子、厨房の中、商品企画段階のラフなど、色々な事例があります。成功しているページではほぼ実行しているポイントといってもいいでしょう。

【①外からは見えないものを見せる チェックポイント】
『普通』と思って見過ごしているもののなかで、自分たちの理念や優位性を伝えるシーンはないか?



②身近な話題に置き換える
人は結局自分の関心のあるものじゃないと反応しないものですよね。難しいこと・専門的なことは身近な話題におきかえることで注意をひきやすく、かつ理解を深め共感を誘うことができます。

事例:「ワイングラスが違うと、ワインの味も違う。」ということをペットボトルのお茶をグラスで飲み比べてみましたという投稿。これはわかりやすいし、ワイン通でなくともとっつきやすいですよね。
Riedel Japan (リーデル・ジャパン)
facebook エンゲージメント Riedel Japan (リーデル・ジャパン)


事例:一言では説明しにくいフェアトレード。そしてグアテマラも正直どこにあるのかわからない(私だけ?)異国の国。最初に「グアテマラ産コーヒーの輸出先第3位は、日本です」と自分と関係していることがわかる一文を挟んでいます。

ミニストップ・フェアトレード研究所
facebook エンゲージメント ミニストップ・フェアトレード研究所


【②身近な話題に置き換える チェックポイント】
この話題・言葉はファンにとっても『常識』もしくは『関心ごと』か?


使う言葉なんかもついつい「これくらいはわかってもらえるだろう」と思いがちですが、投稿前に今一度確認してみてくださいね。


③世界観の伝わる写真を投稿する
投稿に写真を使うと反応率が上がるのは周知の事実。(しかも、食べ物・動物・かわいい女子の写真は最強ですw)でもここで紹介したいのは、ただ単にアテンションをとるためというテクニック的なことではありません。大事なのは、『ページのコンセプトと合致しているか?』ということです。


事例:ジュエリーショップが投稿する日常風景の写真。商品の写真のクオリティが高いのは当たり前かもしれません。ただ、Mederu jewelryの写真は商品の写真だけでなく、日常風景の写真もクオリティが高いのです。
Mederu jewelry
facebook エンゲージメント Mederu jewelry


事例:一度見たら忘れられない強烈なインパクト!のマスクマン、カレー王子の遊び心が満載の写真。エッジのきいたコンテンツが多いページなのですが、この写真1枚とっても世界観が伝わってきますね。
チキン南蛮カレー王子のカレ賊王に俺はなルウ!
facebook エンゲージメント チキン南蛮カレー王子のカレ賊王に俺はなルウ!

【③世界観の伝わる写真を投稿する チェックポイント】
この写真は、ページのコンセプトや世界観に合っているか?


④質問・問題を出す
一般的にfacebookの投稿では、質問型や問題にすると反応が得られると言われていますが、実際は問題を出してもスルーされるケースが多かったりしますよね。反応を得られる得られないの差は結構単純でA本当に答えが知りたいB思わず書き込みたくなるのどちらかであれば反応が得られるのかなと考えています。


A本当に答えが知りたいパターン

事例:犬の食事についての問題。これはペットを愛する飼い主なら気になるところです。
わんこの幸せな食卓
facebook エンゲージメント わんこの幸せな食卓

他にも、英会話教室のすぐに使える英語表現や、司法書士事務所の法律問題など、本当に役立つ話は反応が良いです。


B思わず書き込みたくなるパターン

事例:写真を数枚提示し、どこの国か当てる問題。自分の思い入れがある場合は「私これ知ってる!」と書き込みたくなりますよね。
JTB
facebook エンゲージメント JTB

【④質問・問題を出す チェックポイント】
ファンにとって
本当に知りたいと思われるような有益な情報か?もしくは
思わず書き込みたくなるような内容か?



⑤記念日を一緒に祝う
ファン数がキリ番に達したことをお祝いする投稿を良く見かけますが、ほとんどの場合通常の投稿より多くのいいね!を集められています。ファンの方に感謝の気持ちを伝える絶好の機会にもなりますよね。

各ページ色々工夫をしており、キリ番に達する前から前フリをしているケースや、動画を使うケースも見受けられます。

事例:ナビ豆しば
facebook エンゲージメント ナビ豆しば

事例:八芳園 HAPPO-EN
facebook エンゲージメント 八芳園 HAPPO-EN

商品がある場合は商品にまつわる投稿を、サービスの場合は人を出す投稿も気持ちが伝わって良いのではないでしょうか。

事例:土屋鞄製造所
facebook エンゲージメント 土屋鞄製造所

また、創立記念日など何かの節目となるときの投稿も、いいね!を集める傾向にあるので、他にも何か記念になる日があればファンと一緒にお祝いしてみるといいかもしれません。

【⑤記念日を一緒に祝う チェックポイント】
他にも記念になるネタはないか?



+α 臨場感
最後に、投稿がこれが加わるとさらに盛り上がる!という要素を紹介します。それは、臨場感。つまりリアルタイム×リアルプレイスの投稿です。

事例:ピッツェリア開店時の投稿。この投稿の反応率は13.65%(話題にしている人74/リーチ542)とのことで、他の投稿よりも高反応。投稿した情報がすぐにユーザーのニュースフィードに流れるFacebookだからこそ、「今」書き込んだり、いいね!をしたくなるような臨場感のある投稿が盛り上がるのかもしれませんね。
アンティカピッツェリア ダ・ミケーレ
facebook エンゲージメント アンティカピッツェリア ダ・ミケーレ


番外編~いいね!してもらえる仕掛け~
素直にファンに「いいね!」ください!とお願いするという手もあります。

事例:日本列島スタージャンプの旅ということで、キャンペーンガールが観光地をまわってスタージャンプポーズ写真とコメントを投稿していきます。その際に獲得した『いいね!』の数で、ジェットスターガールの夕飯が決まるという企画。うーん、やっぱりかわいい女の子が頑張っている姿を見せ「いいね!してください」は強いですね。
Jetstar Japan


最後に…
ここでご紹介したコツはあくまでも『やり方』のお話。
Facebookはこちらの考えや空気もが伝わってしまうメディア。重要なのは、企業としての普段からの行いと運営者の想いです!


今回ご紹介したポイントは、キャラクターやのリアルイベント有無など特定の条件がないとできないようなものではなく、なるべくどんなケースでも使えるようなものに絞りました。もっと「こんなポイントもあるよ!」などのご意見があればぜひコメントいただけると嬉しいです。



★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

スポンサーサイト

PageTop

Facebook年末年始グリーティングカード6事例まとめ

メッセージカードは友達間コミュニケーションの中で使用されるため、そもそもFacebookと親和性が高いですね。
企業のプロモーションに活用する際は①(送る側と送られた側の)記憶に残りやすい②複数回使ってもらえる、というメリットがあります。他方で、一人で完結する診断・検定アプリよりは利用までのハードルが高く、利用シーンも限られているというのが特徴です。

年末年始でいくつかグリーティングカードを見かけたのでまとめてご紹介します。

【Gap Japan/ギャップジャパン株式会社】
商品購入促進型の期間限定メッセージカード。

facebook 年末年始挨拶カード gap

ポイントは以下3点です。
①店舗での商品購入を促進
②facebookだけじゃないからターゲットに広くリーチ
③プレゼント抽選参加権でカード自体の利用を促進

①カードを送った人も送られた人もギフトボックス/ポーチの無料券がQRコードでもらえます。GAPでギフトを購入することを後押ししています。
②facebookやmixiとの写真連携も可能ですが、どちらのアカウントがなくともカード自体は作れるようになっています。
③カードを送った人は、Gapのアクセサリーアイテムが30名に当たるキャンペーンにも応募できます。

使い方詳細など過去記事を読む場合は⇒Gap Japan facebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒Gap Japan facebookページ


【haco./株式会社フェリシモ】
こちらは2種類あります。両方とも『箱』に入った状態で相手のウォールに届くところが素敵。

facebook 年末年始挨拶カード haco 割引
商品購入促進型。カードというより割引券にメッセージを入れられる、と表現したほうが正しいです。500円の割引券がもらえるSELECT*TICKET。

facebook 年末年始挨拶カード haco ムービー
↑実用カード(正確には『カード』ではないのですがご紹介します)。複数枚の画像を音楽つきのムービーにできるというのがポイントの「haco.入りストーリー」。

使い方詳細など過去記事を読む場合は⇒haco. facebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒haco. facebookページ


【日本生命保険相互会社】
各イベントごとに潜在顧客にリーチできるメッセージカード。

facebook 年末年始挨拶カード NISSAY
カードのタイトル入力タイプが「フリーワード」「クリスマス」「お正月」「結婚」「出産」。後者2つが特に保険を検討しそうなタイミングです。一応、カードのテンプレは入学や就職などのシーンでも使えそうなものが用意されていました。潜在顧客としてのfacebookページファンを集める入り口としては良さそうです。

友達指定でのカード送信(=友達のウォールへ投稿)だけでなく、自分から友達みんなへの挨拶(=自分のウォールへ投稿)としても利用できる点が他と違うところです。

この企業についての過去記事を読む場合は⇒日本生命保険相互会社 facebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒日本生命保険相互会社 facebookページ


【キリン 午後の紅茶】
本格派実用カードアプリ!期間限定でプレゼント抽選応募権ももらえます。

facebook 活用 事例 プロモーション  年末年始挨拶カード キリン 午後の紅茶

これは、かなり本格的にメッセージカードとして使える機能が満載です。
①カードのテンプレが豊富&選びやすい
②送信日時指定ができる
③メッセージ記入時の自由度が高い
④途中設定変更可
⑤友達に紹介する機能つき
⑥期間限定でプレゼント抽選「ラッキーくじ」も送れる

ポイントはなんといっても以下のような自由度の高さや使い勝手の良さ。実用的に活用してもらえる内容になっています。
①カードは「シーンから選ぶ」「種類から選ぶ」「人気で選ぶ」、そして白紙から選べます。
③文字を打ち込むだけでなく、手書きすることもでき、スタンプなどのデコレーションもあります。すべて大きさやカラー(彩度や色みも調整可)も自由!
④送り先やテンプレが設定後のフェーズでも変更可能です。

この企業についての過去記事を読む場合は⇒キリン 午後の紅茶 facebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒キリン 午後の紅茶 facebookページ


【プラザ/PLAZA/株式会社スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニー】
これは、カード単品ではなくクリスマス用キャンペーンの一環としてのクリスマスカード。

facebook 活用 事例 プロモーション プラザ PLAZA クリスマスカード
プラザでは、クリスマスを迎えるまでの4週間を楽しく過ごす『クリスマス アドベント カレンダー』というキャンペーン(アプリ)を実施していました。
内容は毎日カレンダーをめくるとクイズやプレゼント、クリスマス商品情報が現れ、アプリを使うごとにプレゼント応募に必要なポイントが貯まるというもの。

そのアプリの一部で、かつこのキャンペーンを拡散する役割を担っていたのがこのカード。
カレンダーを連続で3日間めくると新しいデザインのカードがもらえるという仕掛けもありました。
ポイント欲しさにカードを送る人もいれば、新しいデザインのカード欲しさに毎日カレンダーをめくる人もいる、といったようにキャンペーン内の各機能が相互効果を産み、キャンペーンの利用を促進していた事例です。

使い方詳細など過去記事を読む場合は⇒プラザ/PLAZA facebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒プラザ/PLAZA facebookページ


【American Express Japan (アメリカン・エキスプレス)】
自分だけのスノーマンをつくってシェアする楽しみ!

facebook 活用 事例 プロモーション 年末年始挨拶カード  American Express Japan (アメリカン・エキスプレス)

オリジナル・スノーマンを作って友達にシェアできる。作ること、シェアるすることを楽しむアプリです。
頭と身体のかたち、目・鼻・手などの部分や帽子・マフラーを選んで自分だけのスノーマンを楽しみながら作れる。つくったらウォールにシェアしてみんなに見てもらえることができます。

直接Facebookを見る場合は⇒American Express Japan facebookページ



最後に…
最近こんなスパム関連の記事を見たのでシェアします。この時期グリーティングカードに見せかけたスパムも出回っているようなのでご注意を!

★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。

★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。
PageTop

Facebook診断・検定アプリまとめ

過去に記事で取り上げた診断・検定アプリ8事例をまとめてみました。
比較的最近のものからご紹介していきます!


※本事例集記事ページと該当Facebookページへのリンクをつけましたが、すでに投稿キャンペーンが終了しているケースもあるので、URLをクリックしても存在しないfacebookページ・企画もあります。

【シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」フィナーレ特設ファンページ/株式会社オリエンタルランド】

facebook 活用 事例 プロモーション シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」

▲期間限定訴求で予約につなげる
2011年12月31日(土)に公演を終了する「ZED」。それにまつわり、年内に達成すべきことの診断コンテンツが設置されています。ポイントは以下2点。

①年内に達成すべきことと絡めて年内で終了する「ZED」を推す。
②カウントダウンと残りの公演数表示が(特に前から気になっていた人に)効果的。
③診断結果に出た友達がウォール投稿時の写真にタグ付けされているので伝播力が強い。

診断は超カンタン、ボタンを押すだけ。診断結果には
・12月31日までのカウントダウン(日時分秒)
・友達に対してすべきこと(ここが診断結果)
・ウォールでの結果シェアボタン(ウォールをかなり占有※キャプチャ右下)
・診断結果に出てきた友達と「ZED」を見に行くイベント作成ボタン(公演日選択)
・体験談(ランダムで診断するたびに表示内容が変わる)
・残りの公演数
・公式サイトへのリンク
が出現します。
表示される友達と診断結果が都度変わるのですが、お寿司をおごるとか、「俺についてこい」と言う、「あいうえお」で感謝を伝える、投げキッス…などなどウォール投稿促進のために遊び要素の多い内容になっています。バリエーションも豊富です。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒ シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」facebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒ シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」facebookページ


【バーチャル英会話教室/エヌ・ティ・ティ ラーニングシステムズ株式会社】

facebook 活用 事例 プロモーション NTTラーニングシステムズ アルク

▲クイズで『いいね!』獲得&拡散
全6問のスラング検定に答えると結果が出て、ウォール投稿と友達への紹介を促してきます。ちなみに、クイズに対しては1問1問答えを教えて解説してくれるので、解いている間も楽しめます。

スラング検定の前はオトナ英語チェッククイズをやっていたようです。クイズのラインナップが複数あれば同じ人に都度チャレンジしてもらえる機会が増えますね。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒ バーチャル英会話教室facebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒ バーチャル英会話教室facebookページ


【AYURA(アユーラ)/株式会社 アユーラ ラボラトリーズ】
facebook 活用 事例 プロモーション AYURAアユーラ チェック

▲自分の状態をグラフ化してくれるアプリで継続使用を促す
ホリスティックチェックという全体(肌・からだ・心)の健康状態を診断するアプリ。6つの質問に答えると肌・からだ・心の状態を点数化して表示。特徴は2つ。

①継続利用を促す
継続して使用することで、肌・からだ・心バランス変化をあらわしたグラフが出来上がります。とはいえ毎日はハードルが高いのですが、昨日ぶんも遡って診断可能なので一日逃しても大丈夫です。

②他の人の結果も共有できる
アドバイスやみんなの平均値、自分とスコアが近しいユーザー、似たようなバランスのユーザー、友達の診断結果も表示されます。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒ AYURA(アユーラ)facebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒ AYURA(アユーラ)facebookページ


【NO MUSIC, NO WHISKY./サントリー酒類株式会社】

facebook 活用 事例 プロモーション サントリー NO MUSIC, NO WHISKY  診断!友達チェッカー

▲交友具合で変化する診断結果が拡散力を強める?
8月25日に公開した『診断!友達チェッカー』アプリ。「ウイスキーに音楽がなくてはならないように、あなたになくてはならない友達が誰なのかを診断」とのことですが、2011年の本リアルイベントでの出店企画とは全く別物で、商品宣伝・facebookページの認知向上のためのような印象を受けました。

アプリの内容はご存じのとおり、自動で友達を選択し「NO ●●(友達), NO ▲▲(自分)」という画像を写真付きで作成してくれ、ウォールに投稿するとプロフィール画像ももらえるというもの。ポイントは以下2点。

①ウォールに3枚画像を使って表示するのでアテンションを取りやすい
②人と人との『つながり』のなかに入っていく仕組みのため、関心をもってもらいやすい
しかも②に関しては「診断結果はFacebookでの交友具合で変化する」とウォールに記載されていることから、ある程度交友のある友達しか選択されないのではと推測。もし本当にそうなのであれば、より興味を持ってもらったり、ウォール投稿に対する反応も得やすく、結果的に拡散力を強める効果があるのではと思います。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒ NO MUSIC, NO WHISKY.facebookページ 記事詳細


【キリン 午後の紅茶/キリンビバレッジ株式会社】
facebook 活用 事例 プロモーション キリン 午後の紅茶

▲検定レベルの集計結果を公開
5つの質問に答えると、どれだけ大人の渋みを持っているのか判定してくれます。ウォールに投稿するとレベルに応じた3枚の画像が掲載されたり、認定書をもらうとウォールに表示されるようになっています。

検定のページには、これまでの検定レベルをユーザー属性別に集計したランキングが掲載されています。

facebook 活用 事例 プロモーション キリン 午後の紅茶 パンジェンシー検定

ポイントは検定に何度もトライすることができること&検定レベルに応じた検定書がもらえることで複数回のチャレンジを促していること。
問題の内容も都度異なりますし、結果画面でも次回は別の結果になるかもしれないと伝えることで再チャレンジをすすめています。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒ キリン 午後の紅茶facebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒ キリン 午後の紅茶facebookページ


【ALBA.Net/株式会社ALBAパートナーズ】

facebook 活用 事例 プロモーション ALBA Net

▲決めつけ!ゴルファー診断で『いいね!』獲得&拡散
10の質問に答えると、真のゴルフ性格が診断されるというもの。ゴルフ仲間がfacebook内にいたら思わず共有したくなるといったところでしょうか。

診断自体は『いいね!』を押さないとできません。また、診断後のページには診断結果とウォールでの診断結果公開ボタンに加え、「あなたに合ったゴルフ場はココだ!」と外部サイトへの導線が設けられています。
診断コンテンツ結果からのリンクなのでゴルフ場までカスタマイズ表示されるのかと思いきや、キャンペーンページへ飛びます。まぁ、ページ下部に検索欄があるので自分でニーズに合ったゴルフ場を探してくださいということかと。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒ ALBA.Netfacebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒ ALBA.Netfacebookページ


【醤油の魔術師(ヤマサ醤油 鮮度の一滴)/ヤマサ醤油株式会社】

facebook 活用 事例 プロモーション ヤマサ醤油 鮮度の一滴 検定

▲プレゼントが当たる!しょうゆ大使検定で拡散
醤油にまつわる問題に答え検定に合格すると、醤油のスゴさを広めるしょうゆ大使に認定されます。合格者には認定証やバッチが与えられ、うち醤油大使一覧に登録した人はプレゼントやイベント招待に応募できます。ポイントは以下3点。

①インセンティブがある(認定証やバッチ、プレゼントやイベント招待の応募)
②時期を分けて複数回のチャレンジを促す(標準、上級、特級ごとに期間やプレゼント内容が異なる)
③検定を受けることで醤油(しいては商品)への理解が深まる

『これで一発合格!?豆知識』というコンテンツが別タブで用意され、検定の問題もここを読めばだいたい答えがわかります。で、この2つのコンテンツを通して、なんとなーく「醤油は鮮度が大事なんだ」「空気にふれるとマズいのね」と気付いていく。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒ 醤油の魔術師(ヤマサ醤油 鮮度の一滴)facebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒ 醤油の魔術師(ヤマサ醤油 鮮度の一滴)facebookページ


【湖池屋ファンページ/株式会社湖池屋】

facebook 活用 事例 プロモーション 湖池屋 ヒー度 アプリ

▲何回も使いたくなるアプリで拡散パワーをアップ
問題に答えて今日の「ヒー度」を測定し、その数値と診断結果(twitterでよくある診断サービスのような内容)を自分のウォールに投稿できるという『ヒー度チェック』アプリ。ポイントは以下3点。

①実績のあるコンテンツをfacebookに展開
 リリースによるとフレンテグループのお楽しみサイト(おそらくガラケーサイト)で人気のあったゲームをアプリにしたとのこと。いきなりfacebook用の新規アプリに作ったわけではないようです。

②プレゼントキャンペーンと絡める
 その日の最高「ヒー度」記録を出したユーザーを『ヒー度キング』として認定し、湖池屋スナック1箱(12袋)をプレゼントしています。

③アプリをヘビーに使うユーザーを生みだし拡散パワーアップ
 ②のプレゼントは毎日実施するものなので、アプリの使用も一人一日一回まで。何回も使う人が出てくると(ユーザーが最後にウォール投稿を選択した場合は、ですが)その友達は何回も診断結果を見ることになります。投稿付の企業アプリが乱立する昨今、一度の投稿だと埋もれてしまいがちですが何度も目にする機会を作ることができれば拡散パワーは上がるはずです。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒ 湖池屋ファンページfacebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒ 湖池屋ファンページfacebookページ



★投稿企画(キャンペーン・コンテンツ)事例まとめはこちら

★今回は『診断・検定』でくくりましたが、こんな“くくり”でまとめて欲しい!などのご意見がありましたらこちらにどうぞ↓


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。
PageTop

Facebook投稿企画まとめ

過去に記事で取り上げた投稿企画(キャンペーン・コンテンツ)13事例を一気に紹介。ひとくちに「投稿」と言っても、写真や動画だけでなく、絵、デザイン、メッセージや仕事術まで様々。
では、比較的最近のものからご覧ください!


※本事例集記事ページと該当Facebookページへのリンクをつけましたが、すでに投稿キャンペーンが終了しているケースもあるので、企業のFacebookに行っても存在しない企画もあります。

【Air New Zealand - Japan/ニュージーランド航空】

facebook 活用 事例 プロモーション Air New Zealand お絵かき
▲投票型コンテンツにルールとプレゼントで差がつく!
イラストを描いて写真を撮り、投稿。投票で優勝したらプレゼント。この事例、2つの工夫で何倍も面白くなっています。

①独自ルール…実物や写真を見ないで描く、使用色は1色のみ、というルールを設けることで技術が必要とされる写術路線から外れ、ハードルが下がって参加しやすくなります。実際投稿されている絵もユニークな作品が多い。
②プレゼントにプラス遊び心…オークランド行き航空券にプラスして優勝作品を再現したフィギュアがもらえます。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒ニュージーランド航空facebookページの記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒ニュージーランド航空facebookページ


【クラウダ(CROWDA)/株式会社エーティーネット】

facebook 活用 事例 プロモーション クラウダ コンテスト
▲コンテストで自社サービスの登録者を獲得か
CROWDAはクリエイター等の出展者に仕事を依頼するビジネスマッチングサービス。

毎月出されるテーマにあわせて作品を提出し、facebook上の投票により月間賞・年間賞が決まるというもの。月間1位と年間1位には賞金が授与され、月間1~3位にはポイントの授与とfacebookページ上に作品が掲載されます。
作品応募自体は公式サイトのほうでの手続きとなるため、メンバー登録をする必要あり。既存登録者にも嬉しい企画。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒CROWDA facebookページ 記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒CROWDA facebookページ


【プリザーブドフラワーサロンAphrodite】

facebook 活用 事例 プロモーション イベント
▲季節の風情とともに想いをシェア
季節に合ったテーマで写真を投稿し、「いいね!」の数が多い、もしくは管理人の心をぐっとつかんだ作品は殿堂入りページ(キャプチャ左)に掲載されるというイベント。ご当地の写真は、その時期にそこでしか見れないものをみんなにシェアできます。
もっと詳しく記事を読む場合は⇒プリザーブドフラワーサロンAphrodite facebookページ の記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒プリザーブドフラワーサロンAphrodite facebookページ


【全国のお庭好きが集まるブログポータルサイト「庭ブロ」/株式会社タカショー】

facebook 活用 事例 プロモーション 庭ブロ 写真
▲誰かに見てほしいユーザーのニーズを活用しページを活性化
ユーザーが花や植物の写真をウォールに投稿でき、同時に『写真館』(といっても通常の写真が溜まっていくページ)にストックされるようになっています。自分の育てた植物や取った写真を多くの人に公開でき、『いいね!』やコメントなどのレスポンスがつくというのはユーザーの満足度も上がりコミュニティ自体も活性化します。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒「庭ブロ」facebookページの記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒「庭ブロ」facebookページ


【こどもちゃれんじ しまじろう(Shimajiro)/株式会社ベネッセコーポレーション】

acebook 活用 事例 プロモーション こどもちゃれんじ しまじろう
▲被災地支援をしながら本物のファンを獲得
ユーザーからこども時代のあそびを集めた冊子を被災地に届けるというキャンペーン。目的は「被災地の子どもたちの気持ちをやわらげ、わずかな時間でも日常を取り戻す」ためとのこと。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒こどもちゃれんじ しまじろうfacebookページの記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒こどもちゃれんじ しまじろうfacebookページ


【チョコラBBスパークリング/エーザイ株式会社】

facebook 活用 事例 プロモーション チョコラBBスパークリング
▲投稿プレゼントキャンペーン
「はじけちゃった体験」付きでチョコラBBスパークリングが写った写真を投稿してもらい、選考でチョコラBBスパークリング12本をプレゼントするというもの。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒チョコラBBスパークリングfacebookページの記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒チョコラBBスパークリングfacebookページ


【Samsung Mobile Japan/サムスン電子株式会社】

facebook 活用 事例 プロモーション Samsung Mobile
▲最も夢のある投稿!
特殊なバルーンで上空30,000mの成層圏へと打ち上げられたGALAXY SIIの画面にユーザーが投稿したメッセージを表示。その様子を7/15~18の3日間にわたってUSTREAMでLIVE配信するという企画。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒Samsung Mobile Japan facebookページの記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒Samsung Mobile Japan facebookページ


【PASONA(パソナ)/株式会社パソナ】

facebook 活用 事例 プロモーション パソナ PASONA
▲投稿によりお役立ち情報を蓄積&キャンペーンを拡散
個人的な写真投稿などではなく、ユーザーにお役立ち情報を投稿してもらい、価値あるコンテンツを作ってくれている状態をつくっている。また、複数のソーシャルメディアで同時発信しており、しかも必ずプレゼントの内容も同時に配信されるようにデフォルトで宣伝文がついています。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒PASONA(パソナ)facebookページの記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒PASONA(パソナ)facebookページ


【楽天トラベル(Rakuten Travel, Inc.)/楽天トラベル株式会社】

facebook 活用 事例 国内 楽天トラベル モニプラ
▲ユーザー参加型プレゼントキャンペーンでFacebookページを活性化
最高だった旅行の瞬間の写真をFacebook上に投稿して、最優秀者には1万円分のRakuponをプレゼントするというもの。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒楽天トラベルfacebookページの記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒楽天トラベルfacebookページ


【アモガールプロジェクト「CMソングをつくろう!」/トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社】

facebook 事例 日本国内 企業 AMO'S STYLE
▲ユーザーの投稿エピソードがCMソングに♪
6/30の締切日まで応募しているユーザーのエピソード。それをもとにアーティストがCMソングを制作。8/12から店舗でブラを試着した人に着うたでプレゼントするというもの。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒アモガールプロジェクト「CMソングをつくろう!」facebookページの記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒アモガールプロジェクト「CMソングをつくろう!」facebookページ


【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン / Universal Studios Japan (USJ)/株式会社ユー・エス・ジェイ】

facebook 事例 日本国内 企業 USJ
▲ユーザーの写真投稿促進
ウォールに写真を投稿すると、週替わりでfacebookページ左側『今週のハッピーゲスト』欄に掲載されるというもの。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒ユニバーサル・スタジオ・ジャパンfacebookページの記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒ユニバーサル・スタジオ・ジャパンfacebookページ


【ワンコにくびったけ|小型犬専門 犬服通販ショップ/株式会社クラッチ】

facebook 活用 事例 プロモーション ワンコにくびったけ
▲愛犬の写真を自慢!
プロフィール写真といえば、こちらのページも同企画。ワンコの写真を投稿(もしくはメール)するとfacebookプロフィール写真に採用してくれます。自分の愛犬がショップのプロフィール写真に載ったら友達にも自慢したくなりそう。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒ワンコにくびったけ(犬服通販ショップ)facebookページの記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒ワンコにくびったけ(犬服通販ショップ)facebookページ


【LOTTE Fit's/株式会社ロッテ】

facebook_事例_ロッテFit's
▲Facebook いいね!賞を使ったキャンペーン促進
すでに複数回開催されている様子のフィッツダンス動画応募キャンペーン。今回のコンテストでは「共演者賞 2組」という次回Fit's CMの共演者を選ぶだけではなく、新たに「再生回数ベスト5」「Facebook いいね!賞 1組」を設けたらしい。
この企画、今日(8/31)で終了ですね。

もっと詳しく記事を読む場合は⇒ロッテFit's facebookページの記事詳細
直接Facebookを見る場合は⇒ロッテFit's facebookページ



★今回は『投稿企画』でくくりましたが、こんな“くくり”でまとめて欲しい!などのご意見がありましたらこちらにどうぞ↓


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。