facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

八芳園 新入社員 ななこがいく/株式会社 八芳園

少し変わった活用をしているFacebookページを発見。色々な意味で興味深いので、ご紹介します。八芳園 新入社員 ななこがいくのFacebookページ

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 新入社員 ななこがいく/株式会社 八芳園 TOP


▲ページの内容
八芳園のなかで活躍するスタッフの姿や、普段は見えないスタッフの裏側を、新入社員が発信しているページです。八芳園で働く、様々な職種のスタッフが紹介されています。

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 新入社員 ななこがいく/株式会社 八芳園 職業


ちなみに、文字色ジ">八芳園 (Happo-en)のFacebookページは別に存在しており、こちらは人に限らず幅広い情報を発信しています。そこで、『改めて八芳園 新入社員 ななこがいく』のページだからこその「良さ」を勝手に考えてみたいと思います。


お客さま に サービスの質を伝える
このページは、いつもお客さんと接しているスタッフから、お客さまと直接会うことはないけれど結婚式を支えているスタッフまであらゆる職種のスタッフが登場します。

そして、一人ひとりが自分の仕事に誇りをもち、お客さまのことを考えて仕事に取り組んでいる様子が垣間見える内容になっているのです。

結婚式はハコ(施設)も大事ですが、結局思い出に強く残るのは「人」ですよね。ですから、これらのようにスタッフとその想いが感じられる投稿をすることで、自然とサービスの質の高さを伝えることができるのではないでしょうか。

このFacebookページの投稿は、以下の投稿のように時折八芳園 (Happo-en)のFacebookページのほうでもシェアされ、多くのお客さまにも共有している様子がうかがえます。

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 新入社員 ななこがいく/株式会社 八芳園 シェア



求職者 に 仕事を理解してもらう
求職者、といっても主に新卒の場合に有効そうですね。仕事内容の紹介ができるうえ、スタッフの仕事に対するスタンスが感じられる内容になっているので、仕事を理解してもらうにはもってこいのコンテンツなのではないでしょうか。

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 新入社員 ななこがいく/株式会社 八芳園 新入社員

上記のような、新入社員の紹介などは特に、就職活動中の大学生と目線が近いぶんイメージしやすいですね。この想いに共感し「自分もこんな風に活躍してみたい」と思う人もいるかもしれません。


スタッフ が 仕事に対して考える教育の機会に
まず、コンテンツを作るにあたり登場するスタッフにインタビューをしますよね。インタビューされた側は、改めて自分が仕事をするうえで何を大切にしているのかなどを見直すことになるでしょう。

そして、インタビューする側は、社内の人の仕事の理解ができ、また色々な人に話をきくなかで刺激を受けることになりそうです。このページに掲載されているような話を直接スタッフから聞いて回っていたら、自分の働いている会社が好きになりそうですね。新入社員の「教育」効果が期待できるのではないでしょうか。

ひとえにFacebookページの運営といっても、色々な側面で効果がありそうですね。

なお、八芳園ではこのほかにも下記のようなブライダルアートコーディネーターのFacebookページが存在したりと、うまくFacebookを活用しています。

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 新入社員 ななこがいく/株式会社 八芳園 プランナー


個人のページは、大元のページに比べて当然まだファン数が少ないですが、これからどういう取り組みをしていくのかが、非常に楽しみですね。




★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

スポンサーサイト

PageTop

アニヴェルセル/アニヴェルセル株式会社

式場&料理紹介やフェアの案内など、宣伝要素が濃い投稿がばかりになりがちな式場のFacebookページですが、このFacebookページではカップルの気持ちに寄り添うそうな素敵な投稿がたくさん見受けられます。

約4万5千人と、式場のページのなかでは多めのファン数を抱えながらも、コンスタントに投稿への反応を集めているアニヴェルセルのFacebookページをご紹介します。

facebook 活用 事例 プロモーション アニヴェルセル/アニヴェルセル株式会社 TOP


思わずうっとり?感動エピソード
お客様のプロポーズのシーンを投稿しています。

facebook 活用 事例 プロモーション アニヴェルセル/アニヴェルセル株式会社 エピソード

人のプロポーズのエピソードでも、自分たちがまさに幸せなときによむと、感動も倍増。思わず自分のプロポーズシーンを思い出してうっとり、なんてこともあるかもしれません。実際投稿には「いいね!」やコメント、そしてシェアがついていますね。

式場のFacebookページで、式中の感動エピソードを投稿するケースがよく見られます。そちらも自己投影できるという意味ではよいのですが、こちらのプロポーズはもうちょっと手前の段階のカップル(まだ結婚式まで話がすすんでいない人)でも、入り込んでいけるような話ですね。


▲お客様からエピソードを集めて、投稿にコメントもつく!
感動のエピソードを、ファンからも集めています。注目すべき点は2つ!

①キャンペーンから誘導
アンケートキャンペーンの「Wチャンス」のキャンペーンとして実施しているのが、こちらのエピソード応募キャンペーン。多くの人に露出しているアンケートキャンペーンから誘導することで、ファン以外の人の目にも触れ、多くの人に参加してもらえる仕掛けになっています。

facebook 活用 事例 プロモーション アニヴェルセル/アニヴェルセル株式会社 キャンペーン


②投稿へのコメントを使って応募する
「Wチャンス」のキャンペーンの参加条件は投稿への「いいね!」もしくは、コメント欄への「記念日エピソード」の書き込み。投稿にユーザーの反応が集まることで、この投稿のリーチは拡大し、ページのエッジランクも上がります

facebook 活用 事例 プロモーション アニヴェルセル/アニヴェルセル株式会社 募集


その手があったか!と唸りたくなるような仕掛けですね。キャンペーン開催時に真似してみるとよいかもしれません。


▲デートスポットを案内
式場のまわりにあるデートスポットを紹介しています。これは、式場を下見に行くカップルにとっては嬉しいですよね。下見の前後だって二人で過ごしているケースが多いでしょうから。ファンの立場に立つからこその発想なのではないでしょうか。

facebook 活用 事例 プロモーション アニヴェルセル/アニヴェルセル株式会社 スポット

もしかしたら、逆にデートスポットの近くに式場があることに気づいて「ちょっとフェアも行ってみようか」というケースもあるかもしれません。

普通にデートスポットとして役立つため、シェアも多い。つまり、ページの露出拡大にも一役買っていそうな投稿です。


▲恋愛や結婚にまつわる読み物コンテンツ
恋愛や結婚にまつわる最新トレンドなどの読み物コンテンツも公開されています。こういった内容は結婚前のカップルが「つい、読んでしまう」ものですね。

facebook 活用 事例 プロモーション アニヴェルセル/アニヴェルセル株式会社 コンテンツ


まだ始まったばかりの連載のようなので、これからの展開が楽しみです。

アニヴェルセルのFacebookページではご紹介してきたような投稿のほかにも、他の式場でもよく投稿しているような式場紹介やフェアの案内、スタッフ紹介などのスタンダードかつ集客にダイレクトに影響しそうな投稿がしっかり配信されています。

コンテンツが充実しているので、式場のFacebookページとしては是非見本にしたいですね。


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

八芳園 HAPPO-EN

投稿の反応率はコンスタントに高い!『場』の魅力や、『人』の温かさが伝わってくる八芳園のfacebookページをご紹介します。

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 HAPPO-EN カバー写真

▲季節感のある風景で場の魅力を伝える
・タイムライン
庭園が素敵な八芳園、タイムラインにも季節ごとに移り変わる八芳園の様子を投稿していますが、これには2つのメリットがあります。
場(庭園)の素晴らしさを伝える…庭園や館内の写真なので、八芳園の紹介になります。最終的には「行ってみたい」と感じてもらえるかどうかという視点で重要です。
季節の移り変わりをファンと共有…ひな祭り、雪景色、つつじなどのその季節ならではの風景を紹介。桜は蕾の状態から開花するまでを載せて、春の訪れをファンと共有していました。ファンとの関係性構築に有効ですね。

・カバー写真
今は春を感じさせる桜の写真を使用しています。カバー写真もシーズナルによって差し替えていくと良いですよね。

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 HAPPO-EN 祝1,000

▲『人』のあたたかみが伝わる投稿
八芳園のシンボルナンバーは“八”、ということで、ファン数が1,000に達した際に庭でスタッフが八の字を描いた写真を投稿。反応率も裕に10%超えをしています!

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 HAPPO-EN クリスマス

また、クリスマスイベントではスタッフが落ち葉で地面に描いたハートと文字の写真、素敵ですよね。これらの写真は、ファンへの感謝の気持ちや、来場者に喜んでほしいという気持ちが伝わってきます。こういったことの積み重ねでファンとの心の距離が近づきます

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 HAPPO-EN 復興イベント

▲イベントの告知から事後報告まで
結婚式場なので、ウェディングフェアの宣伝が多いかと思いきや、餅つき大会や復興応援イベント、東北の日本酒を飲む会などの告知や様子が掲載されています。
誰でも参加でき(ウェディングイベントだと参加できる人が限られます)
親近感が持てる、もしくは共感できる
イベントを大きく取り上げているあたり、顕在顧客だけでなく潜在顧客とその周辺のユーザーや、結婚式場以外の用途(レストラン・宴会)での顧客層まで幅広くターゲットを想定した情報発信をしているように見受けられます。

ちなみに、キャンドルナイトの告知は新facebookページのワイド表示を適用していて目立つようになっています。

▲動画の活用
公開婚約式の様子を動画で配信。八芳園 日本庭園紹介ムービーなんかもあり、動画も活用しているようです。

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 HAPPO-EN welcome


▲welcomeページでコンセプト訴求
紹介が最後になっしまいましたが、このページはカバー写真のすぐ下にwelcomeページタブアプリが表示されています。『OMOTENASHI』を訴求しており、そのストーリーを伝える本の紹介と購入ページへの導線があります。
新facebookページになってから、welcomeページへのリンクが目立つようになったので、よりたどり着きやすくなったのではないでしょうか。コンセプトはカバー写真で訴求できていると尚良いのではと思います。


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。
PageTop

エン・ウエディング(結婚式場、プロデュース会社情報サイト)/エン・ジャパン株式会社

現時点では競合サイトとなるゼクシィ、みんなのウェディングもfacbookページでは既存コンテンツの転載、もしくはリンク。ウェディングパークはfacebookページ自体がまだない。そんななかエン・ウエディングがちょっと工夫したfacebookページをOPEN!

ポイントはユーザーの声を素材として作ったコンテンツを集め「みんなで作るハイネの広場」と名付け、ユーザーが参加しやすい場を作っている、というところです。

facebook 活用 事例 プロモーション エン・ウエディング

▲ユーザーの声によって生成された過去のコンテンツ
facebookページのコンテンツはみんなで作る実例集・ウエディングQ&A・アンケート集計結果・ミニアンケートの4つ。うち、ウエディングQ&Aとアンケート集計結果は既存サイトからの転載。みんなで作る実例集はfacebookのウォール、ミニアンケートはfacebookでアプリを使って行なっているアンケート。いずれもユーザーの声がコンテンツ内に組み込まれたものになっています。

▲「幸せの豚」キャラクター設定
ドイツの伝説に出てくる「四つ葉のクローバーの丘に住み、みんなにに幸せと平和を運ぶ四葉のクローバーを届ける豚」ハイネが、この「ハイネの広場」にやってきた、という設定。見た目もかわいらしいが、キャラクター設定がされていてウォールでのやりとりのなかで「肉」「ハム」などの言葉が出るとおびえるという性質をもつ。
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。