facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マウントレーニア (Mt.RAINIER)/森永乳業株式会社

今年の2月から運用をスタートしたようですが、ページ全体に統一された雰囲気と、安定したコンテンツ、定期的なキャンペーンで着実にファンを伸ばしています。マウントレーニア (Mt.RAINIER)のFacebookページをご紹介します。

▲クイズの答えをウォールで探す
チルドカップコーヒーの「Mt.RAINIER」をアイスにした商品を発売するにあたってのクイズキャンペーン。

facebook 活用 事例 プロモーション マウントレーニア (Mt.RAINIER)/森永乳業株式会社 キャンペーン

新商品が「アイス」であるという正解を答えた人のなかから抽選で、新商品を500名にプレゼントするというものでした。これは、単に新商品を知ってもらうだけでなく、応募者自身が「あれかな、これかな」と考える時間を作ることで、自然と新商品への心理的距離が近づくと思われます。

しかも、クイズは何回でも応募可能。答える側としては嬉しいですし、一度間違えてももう一度チャレンジできるということは、それだけ接点が増えることになります。

注目したいのは、このクイズの3つのヒントをウォールで発表していたこと。クイズに答えるには、ヒントを探しにページを見に行かなければいけません。このことにより以下のような効果があります。
・マウントレーニアについて知ってもらうきっかけが増える
・ヒント以外の投稿にも「いいね!」などの反応がつく
・ページのエッジランク上昇


商品の認知・ページ運営両面でメリットがあり、巧いキャンペーンですね。


▲コーヒー豆知識
コーヒーにまつわる情報を定期的に投稿しています。トリビア的な話が多く、ファンからコメントがついたり、シェアされたりしています。

facebook 活用 事例 プロモーション マウントレーニア (Mt.RAINIER)/森永乳業株式会社 トリビア


▲季節を感じる投稿
季節ごとのイベントや季節を感じる風景などを投稿。綺麗な写真と文章に反射的に「いいね!」を押してしまいます。マウントレーニアが写っていたりする写真もあります。

facebook 活用 事例 プロモーション マウントレーニア (Mt.RAINIER)/森永乳業株式会社 季節

こういった日々のコミュニケーションとなるような投稿を重ねることは、ファンとの距離を縮めるのに有効ですね。


▲商品投稿にだって「いいね!」がつく
商品の紹介投稿にも「いいね!」が一定数集まっています。もちろん、もとから商品のファンがいることが大きな要因だと考えます。

facebook 活用 事例 プロモーション マウントレーニア (Mt.RAINIER)/森永乳業株式会社 商品


しかし、上記に書いたように普段からのコミュニケーションの積み重ねや、コメントなどに対する細かい対応がしっかりしているからこそなのではと思います。


また、このページは投稿のトンマナが統一されていて、ページ全体から、なかなか言語化しにくいブランドの『色』が良く伝わってきます。写真等も眺めていて、ほっとするあたり、キャッチコピーにも書かれている「いま ここ しあわせ」な気分になるページです。

facebook 活用 事例 プロモーション マウントレーニア (Mt.RAINIER)/森永乳業株式会社 カバー


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。