facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Honda INSIGHT/本田技研工業株式会社

ウォール運用もコンテンツページもないので、facebookページというよりはほぼアプリの紹介になりますが…機能的にもビジュアル的にも、そして仕掛けがかなり作りこまれた!Honda INSIGHTのfacebookページをご紹介。インサイトのマイナーモデルチェンジの認知を広めるプレゼントキャンペーン用特設ページです。

facebook 活用 事例 プロモーション HONDA インサイト

▲ユーザー心理をついたルールとオファー
キャンペーンの概要はこんな感じ↓
『いいね!』をすると「New INSIGHT争奪! ジャンケンサバイバル」に参加でき、オンラインの対戦相手が自動で選ばれたらバトル開始。1勝する毎に、戦いのステージである塔を1フロア昇り、自己記録として記録されます。

キャンペーン終了時点で最高連勝記録を出した人に新型HondaインサイトEXCLUSIVEを、連勝記録2位から6位の人には抽選で5名にASIMOぬいぐるみがプレゼントされます。

facebook 活用 事例 プロモーション HONDA インサイト 対戦

で、重要なポイントは“一度負けると1Fからの再スタート”と“ジャンケン回数制限”というルールに対し、それでも連勝していくための解決策が巧い!ということ。具体的には以下3点です。

◆拡散促進
①インサイト広告写真のウォール投稿で負けを無効にできる。(連勝中1回の必殺技)
②ジャンケン残り回数が0になっても、友達をアプリに招待すれば一人につき2回ぶん回復。

◆1ユーザーあたりの利用回数増加
③2時間毎にジャンケン回数が2回ぶん回復するので、記録を伸ばそうと思ったら間隔をあけて繰り返し利用する必要がある。

実際プレイしていて感じたのは、ユーザー心理をうまくついているなということ。①の広告写真ウォール投稿オファー(キャプチャ下)もタイミングが絶妙だなぁ、という印象でした。

facebook 活用 事例 プロモーション HONDA インサイト ウォール

その他にもこんな仕掛けがあります。
・対戦相手と氏名、出身都道府県、生まれ年が同じ場合、隠しボーナスとしてジャンケン回数が1回復。
・勝つとユニークな称号が都度もらえる。(例えば「炎の燃えさせ女子」など)
・勝つと都度ウォールに「●回連勝」写真の投稿をすすめてくる。
・マイスコア画面では自己記録のほか友達の記録や過去の対戦相手で倒した相手なども表示。

facebook 活用 事例 プロモーション HONDA インサイト 商品

▲商品紹介
アプリの賞品紹介ページから新型HondaインサイトEXCLUSIVEへの導線が貼られているほか、ゲーム中にも(対戦相手が決まる間の時間など)インサイトEXCLUSIVEの広告が表示されます。


最後に、今回はtwitterで情報提供してくれた方がいらっしゃり、このキャンペーンを知ることができました。本当にありがとうございます!ご縁とお心づかいに感謝です!


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。