facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イオン/イオンリテール株式会社

コンビニがかなり早い段階でfacebookページ運営を始めていましたが、スーパーはまだあまり見かけないですね。facebookページを今年の9月に開設したイオンは大手スーパーのなかで先発かも。今回はイオンのfacebookページをご紹介。

facebook 活用 事例 プロモーション イオン

▲キャラクターを通じたコミュニケーション
イオンfacebookページのキャラクターは、テンちゃん10歳。一応、紹介ページにプロフィールも紹介され、キャラクター設定されています。ウォールでは(全てではないですが、主に)テンちゃんを介してコミュニケーションを展開。「テンちゃんで~すっ♪」という決まり文句から始まり、設定上の家族の話なども交えてイベントや商品の情報を投稿しています。

とはいえ、ユーザーから商品やページの閲覧環境について質問が入ったりすると、ちゃんとイオンFacebook担当者が登場して対応していました。

facebook 活用 事例 プロモーション イオンキム・ヒョンジュン

▲芸能人をフックに集客
『いいね!』を押すと中が閲覧できるヒートファクトのプロモーションコンテンツ。ラインナップは
①キム・ヒョンジュンへのメッセージボード
②キム・ヒョンジュン来日動画レポート
③キム・ヒョンジュンの壁紙プレゼント
④facebook限定キム・ヒョンジュンのCMメイキング映像
⑤ヒートファクト商品情報(ヒートファクトサイトへのバナーリンク)
⑥キム・ヒョンジュンが映っているCM動画
と、キム・ヒョンジュンづくし。こんなにキム・ヒョンジュンおしならwelcomeページのヒートファクトバナーにもキム・ヒョンジュンの画像使ったほうがいいのではと思うほど。

なかでも①はキム・ヒョンジュンにメッセージを送ると、ユーザーのアイコンでハートを完成させるというコンテンツ。おそらくファンにとってのポイントは●メッセージはキム・ヒョンジュン本人に届けられる●抽選で5名に直筆サイン色紙プレゼント、の2点かと思います。ちなみにメッセージは何度でも送信可能です。

facebook 活用 事例 プロモーション イオン 鍋

▲ご当地鍋将軍任命で拡散を狙う
お歳暮鍋セットのプロモーションコンテンツ。ご当地鍋のなかから好きな鍋に投票すると、そのご当地の鍋将軍に任命されるというもの。任命されるとどうなるかというと、「○○鍋将軍に任命されました!」というコメントのついた画像がもらえ、ウォールやアルバムへの投稿をすすめてきます。要は拡散を狙ったコンテンツなのかなというところですが、(狙っている層が違うのだろうとは思いつつ)キム・ヒョンジュンコンテンツのほうが拡散力が圧倒的に強そうという印象を受けました。


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。