facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

チューリッヒ保険会社(ZurichJapan)

アプリで将来顧客を集めて接点を持ち続け、ウォールでのお役立ち情報発信によりファンとの関係性作り。ページのふしぶしで拡散を促し、商品宣伝は別ページで行う、バランスのとれた事例です。チューリッヒ保険会社のfacebookページをご紹介します。

facebook 活用 事例 プロモーション チューリッヒ保険会社 ZurichJapan のりものプロフィール

▲将来顧客を集めて接点を持ち続ける
過去に乗っていたもの、現在の愛車、将来乗りたい車まで、自分だけの『のりものプロフィール』を作成できるアプリ。同時に疑似免許書も作れます。

自動車だけでなくバイク、自転車、その他一輪車やスケボーなど、乗り物なら借りものでもなんでもOK。画像、メーカー、車種、乗車期間、エピソードなどを記入できます。作成したらウォールに投稿。

巧いと感じたポイントは以下3点。
①確度の高い将来顧客を集めている
②継続利用するため、将来顧客との関係性が保ちやすい
③将来ぶんの登録もできるため、検討タイミングでターゲットとの接点がある(ケースもある)

①このプロフィールを使うユーザーは車の所有歴があり、車好きなケースが多いはず。そして今後も乗り換える可能性が高いと想定されます。車好きの「自分の愛車を人に見せたい!!」欲求が満たされ、コレクションの喜びも感じられるあたりが◎

②プロフィールは更新するものなので、アプリが気に入られれば継続して使ってもらえます。そのため途中で『いいね!』取り消しが起きにくいというメリットがあります。

③『将来』のなかでも購入検討中・購入予定の近い将来であれば、まさに自動車・バイク保険のターゲット。これが、過去・現在だけだと、新車購入後にプロフィールに登録することになり、保険も決まっているケースが多い。その時にページにアクセスするのだと遅いのではと思います。

facebook 活用 事例 プロモーション チューリッヒ保険会社 ZurichJapan 拡散

▲拡散をすすめる仕掛け
・『いいね!』を押すと、続いて「友達にもすすめましょう」が表示されます。
・『いいね!』後のwelcomeページではシェアボタンのクリックを、矢印が動く画像ですすめてきます。

・前述の『のりものプロフィール』は「のりものでつながるコミュニケーションを体験してみませんか」と提案し、シェアや友達の『のりものプロフィール』へのコメントを促進しています。

facebook 活用 事例 プロモーション チューリッヒ保険会社 ZurichJapan のりものプロフィール 友達

・白と青を基調としたアプリの画面。『友達にも勧める』ボタンとシェアボタンの色が最も濃くシンプルなデザインながらも拡散系のボタンはきちんと目立たせていますね。
・このアプリを使用している友達のアイコンが表示され、コミュニケーションの活性化をはかっています。

facebook 活用 事例 プロモーション チューリッヒ保険会社 ZurichJapan のりものプロフィール 自動車保険


▲ウォールではお役立ち情報を発信し、商品宣伝は別ページで行う
ウォールでは車にまつわるお役立ち情報が中心。具体的には通行帯違反、飲酒運転、事故、タイヤなどの話題。ほかカスタマーケ アセンターののどケアや会話術から、シーズナルの話題など。受賞などの企業としてのアピール情報はあるものの直接的な商品の宣伝は見受けられませんでした。

その代わり、商品についてはジャンル別にページを作って宣伝し、見積もり・申し込み・資料請求のオファーをしていました。基本的に詳細説明やコンバージョンは公式サイトで行うつくりになっています。



★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。