facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

haco./株式会社フェリシモ

これはかわいい!個人的に気に入りました(笑)テーマも「ハッピーをはこぶ。ココロを届ける。みんなを結ぶ。」と、なんだか心がほんわか。「haco.部」は箱と「運ぶ」がかかっているようですね。haco.のfacebookページをご紹介。

facebook 活用 事例 プロモーション haco フェリシモ

▲ファンを「部員」に
また出た!という感じの「○○部」、最近facebookページでよくみかけますよね。まずは『いいね!』で「haco.部」に入部すると、これから紹介するアプリが使えるようになります。

facebook 活用 事例 プロモーション haco フェリシモ カード

▲送るのが楽しくなる割引券
デザインを選んで作れる割引券付きのグリーティングカード「SELECT*TICKET」。このほかにもかわいいデザインが数種あります。

【使い方】
①まずは送る相手を選びます。検索もスムーズにでき、予測表示もありfacebookアプリの友達選択にしてはユーザビリティが良いです。②カードのデザインを選んで③メッセージを入力。④プレゼント時ウォールに表示される箱の色を選びます。⑤送信。

相手のウォールに投稿され、URLをクリックすると割引券のページへ。ページ下部には、haco.のfacebookページへの導線が設けられています。

facebook 活用 事例 プロモーション haco フェリシモ ムービー

▲友達同士のコミュニケーションを生む『かわいい!』カード
好きな写真を使って簡単にムービーが作れる「haco.入りストーリー」。こういう写真を友達間でやり取りする機能は思いつきやすいし、実際にお祝いカードアプリ自体はたくさん存在する。なので、使う側にわざわざ企業のfacebookページのいち機能を使って「送りたい!」となるような要素がないといけないわけです。

「haco.入りストーリー」の場合、①ムービー形式にできるというメリットもありますが②『かわいい!』というのが使いたくなる最大の理由かなと。デザインもかなりこだわっている印象を受けました。
①は複数枚をムービーで展開できるので結婚式の写真とか、今だとクリスマスパーティの写真とか送るのに良さそうです。

【使い方】
送る相手とデザインを選び、メッセージを入力したり箱の色を選んだりするのは前述のカードと同じ。あとは自分の好きな画像をアップロードして投稿するだけ。
かわいい音楽とともにウォール上で動画が流れます。

このブログ上だと、あまりかわいさや全体のテイストが伝わらないので(残念!)ご興味のある方は直接ページをご覧ください!



★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。