facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

GINZA TANAKA(ギンザタナカ)/田中貴金属ジュエリー株式会社

ジュエリーのページなのにファンの男性割合が約4割(※)と男性にも支持されています。反応率は1%前後と高め、そのポイントは『人』にあります。GINZA TANAKA(ギンザタナカ)のfacebookページをご紹介。(※引用元 数値は2012/1/20現在)

facebook 活用 事例 プロモーション GINZA TANAKA(ギンザタナカ) 田中貴金属ジュエリー

▲『いいね!』でプレゼントをオープン
welcomeページでは、包装されたプレゼントが出現。『いいね!』でプレゼントが開く、という素敵な演出です。

facebook 活用 事例 プロモーション GINZA TANAKA(ギンザタナカ) 田中貴金属ジュエリー ウォール

▲エピソード紹介と様々な提案が信頼感を醸成
各店舗のスタッフが持ち回りでの記事執筆をしています。投稿時は名前を必ず出しているのも親近感がわくのですが、大きな特徴は①エピソード紹介②提案の2つです。

①エピソード紹介…来店したお客様のお話から、自分の家族やスタッフの結婚の話などを紹介しています。どれも心温まるエピソードばかり。
②提案…恋人を喜ばせるための提案が投稿されています。商品だけでなくプロポーズの場所や演出、デートの店舗近くのイルミネーション情報などを「~はいかがでしょうか」というかたちで投げかけています。

この2つを通してスタッフの想いや人柄が伝わることで、信頼感や安心感が生まれます。特に①は来店促進だけでなく、採用活動にも有効なのではと感じます。

また、ウォールでは男性が来店/相談しやすい環境を作っています。“「1人でも入りやすい雰囲気」とおっしゃってくださる方もいるんですよ!「ジュエリーはわからない!!」という方も、専門のスタッフが真心を込めて丁寧にサポートさせていただきます”という記述や男性のためのエンゲージリングの選び方コンテンツなどがあり、男性比率が高いのも納得です。

facebook 活用 事例 プロモーション GINZA TANAKA(ギンザタナカ) 田中貴金属ジュエリー ノート

▲『人』を通した商品紹介
ノート機能を使って商品紹介、と同時に店舗のスタッフ写真を掲載しながら、こちらもスタッフの名前だしで商品紹介をしています。ちゃんと『人』から商品説明されているという雰囲気がweb上でも出ていて◎ですね。

facebook 活用 事例 プロモーション GINZA TANAKA(ギンザタナカ) 田中貴金属ジュエリー ランキング

▲店舗別ランキング
公式サイトにも年代別×用途別のおすすめランキングがあるのですが、facebookページのランキングは店舗別です。スタッフがおすすめリングをランキング形式で紹介しています。やはり軸が『人』ですね。



★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。