facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

八芳園 HAPPO-EN

投稿の反応率はコンスタントに高い!『場』の魅力や、『人』の温かさが伝わってくる八芳園のfacebookページをご紹介します。

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 HAPPO-EN カバー写真

▲季節感のある風景で場の魅力を伝える
・タイムライン
庭園が素敵な八芳園、タイムラインにも季節ごとに移り変わる八芳園の様子を投稿していますが、これには2つのメリットがあります。
場(庭園)の素晴らしさを伝える…庭園や館内の写真なので、八芳園の紹介になります。最終的には「行ってみたい」と感じてもらえるかどうかという視点で重要です。
季節の移り変わりをファンと共有…ひな祭り、雪景色、つつじなどのその季節ならではの風景を紹介。桜は蕾の状態から開花するまでを載せて、春の訪れをファンと共有していました。ファンとの関係性構築に有効ですね。

・カバー写真
今は春を感じさせる桜の写真を使用しています。カバー写真もシーズナルによって差し替えていくと良いですよね。

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 HAPPO-EN 祝1,000

▲『人』のあたたかみが伝わる投稿
八芳園のシンボルナンバーは“八”、ということで、ファン数が1,000に達した際に庭でスタッフが八の字を描いた写真を投稿。反応率も裕に10%超えをしています!

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 HAPPO-EN クリスマス

また、クリスマスイベントではスタッフが落ち葉で地面に描いたハートと文字の写真、素敵ですよね。これらの写真は、ファンへの感謝の気持ちや、来場者に喜んでほしいという気持ちが伝わってきます。こういったことの積み重ねでファンとの心の距離が近づきます

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 HAPPO-EN 復興イベント

▲イベントの告知から事後報告まで
結婚式場なので、ウェディングフェアの宣伝が多いかと思いきや、餅つき大会や復興応援イベント、東北の日本酒を飲む会などの告知や様子が掲載されています。
誰でも参加でき(ウェディングイベントだと参加できる人が限られます)
親近感が持てる、もしくは共感できる
イベントを大きく取り上げているあたり、顕在顧客だけでなく潜在顧客とその周辺のユーザーや、結婚式場以外の用途(レストラン・宴会)での顧客層まで幅広くターゲットを想定した情報発信をしているように見受けられます。

ちなみに、キャンドルナイトの告知は新facebookページのワイド表示を適用していて目立つようになっています。

▲動画の活用
公開婚約式の様子を動画で配信。八芳園 日本庭園紹介ムービーなんかもあり、動画も活用しているようです。

facebook 活用 事例 プロモーション 八芳園 HAPPO-EN welcome


▲welcomeページでコンセプト訴求
紹介が最後になっしまいましたが、このページはカバー写真のすぐ下にwelcomeページタブアプリが表示されています。『OMOTENASHI』を訴求しており、そのストーリーを伝える本の紹介と購入ページへの導線があります。
新facebookページになってから、welcomeページへのリンクが目立つようになったので、よりたどり着きやすくなったのではないでしょうか。コンセプトはカバー写真で訴求できていると尚良いのではと思います。


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。