facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ウリボーを追え!/三井住友カード株式会社

見ていて楽しめるページ、本当の意味でのファンが増えそうです。ストーリーと手の込んだ投稿が◎!!ウリボーを追え!のfacebookページをご紹介。

facebook 活用 事例 プロモーション ウリボーを追え! 三井住友カード株式会社

▲絵本のようなストーリーを楽しめるfacebookページ
姿を消した三井住友カードのマスコット「ウリボー」を、スーパー社長秘書・黄金丸リホが追うというストーリーのもと、毎日ウリボーの生態がわかるような写真が投稿されています。

facebook 活用 事例 プロモーション ウリボーを追え! 三井住友カード株式会社 投稿

ポイントはユーザーを楽しませることに注力しているということ。宣伝情報がなく(一応基本情報等には公式サイトへのリンクがありますが、投稿内にはないです)、三井住友カードのサービス内容とも関係のないコンテンツ。最初ページを見たときは、正直「えっと、ウリボーって何のマスコットなんだっけ?」と思ったほど。

facebook 活用 事例 プロモーション ウリボーを追え! 三井住友カード株式会社 キャラ設定

このページの魅力は、ウリボーのかわいさと、ユーモアのある投稿内容。ストーリー設定も社長秘書の黄金丸リホのキャラクターもしっかり作られており、見ているだけで時間がたってしまいます。

facebook 活用 事例 プロモーション ウリボーを追え! 三井住友カード株式会社 ファンからの投稿

注目したのが、ファンからウリボー発見の投稿が自然発生していること。投稿の呼びかけがないのに、です。反応率も最も高いときで約8%、通常でも4%前後とコンスタントに高反応なのですが、やはりこういうファンからの投稿を見ると、ページの力量を感じずにはいられません。

他のメディアに比べてコンバージョンまでの道のりが長く、直接効果も少ないという特性のソーシャルメディア。ファンとの関係性を強化することを目的に運用していくのであれば、このページのように下手に宣伝などを載せずにファンを楽しませることだけに注力したほうが効果が出るのではないでしょうか。


【セミナーのご案内】
「いまいちページが盛り上がらないんだけど、どうすればいいんだろう?」「自社のページは、まだタイムライン化にキチンと対応していない…」という方に!
4/25開催【Rex編集長 単独セミナー】Facebookページタイムライン化を活かす8つの法則。Facebookページ立上げ準備から、新ページを上手に運用する8つのポイント、運用改善方法まで色々実践的に学べます。


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。