facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

時計、眼鏡の修理・リペア・販売の専門店 「株式会社ゼノン」

ゼノンは時計、眼鏡の修理・販売の専門店なのですが、投稿の前面に出てくるのは『ストーリー』です。見かける投稿トピックスであるお役立ち情報やお客様とのエピソード紹介も、ストーリーがあるとソーシャルメディア上ではより効果を発揮しそう!と感じる事例時計、眼鏡の修理・リペア・販売の専門店 「株式会社ゼノン」のfacebookページをご紹介します。

facebook 活用 事例 プロモーション 時計、眼鏡の修理・リペア・販売の専門店 「株式会社ゼノン」

このページ投稿のスゴイところは以下2点です。
①来店機会をつくる
②商品サービスを通して想いを伝える


投稿内容は大きく分けて以下3カテゴリ。この投稿カテゴリに上記の①②のポイントがうまく組み合わさった投稿をいくつかご紹介していきます。
・お役立ち情報(時計や眼鏡にまつわること)
・お客様とのエピソード紹介(各店舗の客様との心温まる出来事をスタッフ写真とともに紹介)
・宣伝情報(新店舗や商品の紹介、セール案内)

facebook 活用 事例 プロモーション 時計、眼鏡の修理・リペア・販売の専門店 「株式会社ゼノン

●お役立ち情報で①来店機会をつくる
上左:時計の文字盤を覆っている風防説明から、最後はガラスの交換修理の話へ。専門性を伝えている点も◎

ほか眼鏡購入以後、見づらくなったときの理由説明から、無料でのクリーニング、ネジ調整、かけ具合の見直しの話をしている投稿がありました。

●お客様とのエピソード紹介で①来店機会をつくる
上右:電波目覚まし時計の時間があわず困っているお客様の話から、正しい設定をするので相談に来てくださいと促しています。

facebook 活用 事例 プロモーション 時計、眼鏡の修理・リペア・販売の専門店 「株式会社ゼノン」  想い

●お役立ち情報で②想いを伝える
上左:「うるう秒」の解説文を「時間を大切にしたい」という気持ちでしめています。

上右:受験時にどんなタイプの時計が適切かを説明する文章から、受験生を応援する気持ちが垣間見えます。

facebook 活用 事例 プロモーション 時計、眼鏡の修理・リペア・販売の専門店 「株式会社ゼノン」 エピソード

●お客様とのエピソード紹介で②想いを伝える
体調が急変したお客様への対応エピソードから、スタッフのあたたかい人柄を伝えている投稿もありました。

これらのように単なるお役立ち情報やエピソード紹介に終始しない文章は、ソーシャルメディア上ではより効果を発揮しそうです。

facebook 活用 事例 プロモーション 時計、眼鏡の修理・リペア・販売の専門店 「株式会社ゼノン」 welcome

▲実績押しのwelcomeページ+特徴訴求のサービス紹介ページ
welcomeページは、実績等の数値を用いて専門性や技術力の高さを訴求しています。電池交換の数や時計修理回数、創業年、店舗数など。プラス保証についての情報もあるため安心感を与えることができます。

facebook 活用 事例 プロモーション 時計、眼鏡の修理・リペア・販売の専門店 「株式会社ゼノン」  サービス

メガネ、時計と扱うモノ別にサービスメニューとその特徴を記載したページがあります。このページもシンプルでわかりやすいですよね。アプリ画像も一目で内容がわかるアイコン仕様になっています。

スタッフ動画

▲スタッフの声を動画で紹介
動画で各店舗のスタッフの声やお客様へのメッセージを紹介。これは、新規顧客にとってはスタッフの顔が見えて安心感を得られたり、既存顧客とスタッフとのコミュニケーション活性化につながったりしそう。そして、スタッフ自身もこうやって言葉にして考えていることを表明することは刺激になりそうですよね。


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。