facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

経営者と総務担当者のための労務相談室/平川社労士・行政書士事務所

ファンのニーズに合った情報をタイムリーに発信。反応率もコンスタントに1%前後です。平川社労士・行政書士事務所が運営する経営者と総務担当者のための労務相談室のfacebookページをご紹介。

facebook 活用 事例 プロモーション 経営者と総務担当者のための労務相談室 平川社労士・行政書士事務所

▲いいね!したくなるタイトル
まず注目したいのがタイトル。「○○事務所」ではなく「経営者と総務担当者のための労務相談室」というタイトルにしていることで、ターゲットは誰かや、ページの役割がわかりやすくなっています。「相談室」という言葉から、一方的ではない相互にコミュニケーションを取れることや、ターゲットにとってメリットのありそうといった印象を与えられていますね。

facebook 活用 事例 プロモーション 経営者と総務担当者のための労務相談室 平川社労士・行政書士事務所 リーフレット

▲facebookを使い倒す
このページではイベント開催や各官公署発行のリーフレットのアーカイブ化、全国社会保険労務士会FB会・全国行政書士会FB会といった非公開グループの作成など、facebookのあらゆる機能をうまく使っています。タブやカバー写真も活用しており、アプリタブに各グループへのリンクを作っているのも、工夫がみられます。

facebook 活用 事例 プロモーション 経営者と総務担当者のための労務相談室 平川社労士・行政書士事務所 welcome

▲充実のwelcomeページ
内容は5部構成のwelcomeページ。内容も充実しています。
①最新のお知らせ
②facebookページで出来る相談の案内(個別の相談はしっかり問い合わせに誘導)
③運営者紹介(スタッフがイラスト付きで自己紹介しているので“ひとけ”を感じます。タイムラインの投稿にもどのスタッフによる投稿かわかるように名前がついていたりして◎です)
④サービス紹介
⑤タイムラインでの質問例(載っていることでわかりやすくなるものの、下すぎて気付かれないのではというくらいの掲載位置がもったいない。②からアンカーリンクとか貼れるといいかもしれませんね)

facebook 活用 事例 プロモーション 経営者と総務担当者のための労務相談室 平川社労士・行政書士事務所 タイムライン

▲ニーズに合った情報をタイムリーに発信
投稿内容は以下のようなラインナップです。
・労務関連ニュース
・労務関連制度説明
・労務関連書類記入例
・労務業務カレンダー 
・官公署発行リーフレット紹介
更新も頻繁で、タイムリーに必要な情報を発信しているところがポイント。そろそろ準備したほうがよいですよというかたちで気付かせて上げられるような内容になっています。まさに経営者と総務担当者をサポートするような情報。

こういうこまめかつ適切なタイミングでの情報配信によって、信頼度が徐々に高まり、ニーズが顕在化した際には問い合わせにつなげられそうなページです。

★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。

★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。