facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ウェディングドレスSiesta

ウェディングドレスとコーディネートのお店。写真の使い方が巧く、反応率も1~2%くらいです。ウェディングドレスSiestaのfacebookページをご紹介。

facebook 活用 事例 プロモーション ウェディングドレスSiesta

▲現実離れしていない写真にいいね!
ウェディングドレスの写真といえば、海外モデルの写真が圧倒的に多いのですが、Siestaの場合は一般のお客様の写真。写真の撮影場所もスタジオなどではなく、普通に試着の様子を撮ったもの。

海外モデルの宣材用写真だと自分が実際着た時のイメージがしずらいのですが、このページの写真は自然に着ている姿が想像できそうです。そして、手撮りっぽいにもかかわらず、とても美しく、お客様とドレスの魅力が伝わってきます。

このショップの場合、公式サイトでもお客様の写真を使用しています。普段海外モデルの写真を使用しているお店でもソーシャルメディア上では身近に感じられる一般のお客様の写真のほうが親和性が高いのではと感じます。

▲世界観を表現
ウェディングドレスの写真だけでなく、その世界観や各ドレスのテーマにあった写真を投稿。これが、このお店やデザイナーの世界観を表現しています。

facebook 活用 事例 プロモーション ウェディングドレスSiesta 花嫁 小物

花嫁や小物の写真だけでなく、近いイメージの絵画の写真を一緒にアップ。

facebook 活用 事例 プロモーション  ウェディングドレスSiesta カバー

カバー写真もウェディングドレスではなく、昔の絵画などを使って世界観を表現しています。

▲クオリティの高さが伝わる投稿
お客様がドレスやヘアメイクのイメージに好きなものやイメージに近い素材を持ってくるようで、それらの写真を投稿しています。

facebook 活用 事例 プロモーション ウェディングドレスSiesta イメージ

持参してもらったものから、どういうドレスに仕上げようと思うということも一緒に投稿しており、イメージのすり合わせをきちんとしたうえで、こだわりを持って仕上げてくれそうな印象を受けます。

facebook 活用 事例 プロモーション ウェディングドレスSiesta お花

お花やヘアの写真がたくさん投稿されており、細部までこだわっていることが伝わってきます。特にヘアなんかは、同じような髪型になりがちなぶん、こういったケースは希有ですね。

随所でデザイナーやヘアメイク、フラワーコーディネーターの名前が投稿に記載されています。それぞれのプロがいて、しっかりコーディネイトしてくれるというクオリティの高さが伝わってきますね。



★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。