facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京駅 (Tokyo Station)/東日本旅客鉄道株式会社

2012年秋、丸の内駅舎保存・復原工事完成にあわせて大きく生まれ変わる東京駅のさまざまなトピックスを紹介するために今年の5月に開設された東京駅 (Tokyo Station)のFacebookページ。早くも1万3千人に迫るファンを集めています。にもかかわらず、反応率は3~5%と高く、場所柄チェックインは30万件を超えていて、非常にエンゲージメント率が高いページとなっております。

facebook 活用 事例 プロモーション 東京駅 (Tokyo Station)/東日本旅客鉄道株式会社

▲過去の風景
建設時から、関東大震災、戦中戦争前後の貴重な写真を、当時の状態の解説とともに投稿。確かに映っているのは東京駅ですが、それ以上に日本の歴史そのものを語っているように感じます。同じ「いいね!」でも、企業コミュニケーションのそれとは違った深い「いいね!」なのではないかと感じてしまいます。

facebook 活用 事例 プロモーション 東京駅 (Tokyo Station)/東日本旅客鉄道株式会社 歴史

facebook 活用 事例 プロモーション 東京駅 (Tokyo Station)/東日本旅客鉄道株式会社 過去


▲現在の東京駅に歴史を感じる
現在残っていて、見ることができる風景にも、歴史が残っている。そんな場所を紹介。これはリアルで確認しに行きたくなりますよね。

facebook 活用 事例 プロモーション 東京駅 (Tokyo Station)/東日本旅客鉄道株式会社 今


▲日常の風景
日常の東京駅のワンシーン。この建物だからこそか、趣を感じますね。

facebook 活用 事例 プロモーション 東京駅 (Tokyo Station)/東日本旅客鉄道株式会社 日常


▲復元シーンの紹介
外からは見えない復元シーン。「当時の素材、技法を極力使いながら」とこだわりも記載されています。建設の様子とか、なかなか見ることもないので、建設物が関係するFacebookページには応用がきく手かもしれません。

facebook 活用 事例 プロモーション 東京駅 (Tokyo Station)/東日本旅客鉄道株式会社 復元


このページは、運営元の企業の存在が主張してこず、純粋に東京駅しいては日本の歴史を感じるページとなっています。思わずタイムラインで過去分も遡ってじっくり眺めたくなるようなページです

シェアも多く、すべての投稿が英語対応しており色々な人に支持されています。そんななかでも新しい東京駅や東京ステーションギャラリー(公益財団法人 東日本鉄道文化財団運営)、東京ステーションホテル(JR東日本グループの日本ホテル株式会社運営)に足を運びたくなる内容になっています。


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。