facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

コアラのマーチ/LOTTE/ 株式会社ロッテ

広く愛されるロングセラー商品、コアラのマーチ。Facebookページでの反応率も2~4%と高い!コアラのマーチ/LOTTEのFacebookページをご紹介。


▲アプリとその後のフォロー
写真をアップするとコアラ顔が出来上がるコアラ顔メーカー。写真アップ後も細かな修正ができるので、似ているかはともかくとして(笑)楽しみながら作るようなアプリです。

facebook 活用 事例 プロモーション  コアラのマーチ/LOTTE/ 株式会社ロッテ

(作成後のウォール投稿は選択制ですが)拡散してもらうために、よりアプリを使ってもらいたいと考えると、アプリの宣伝投稿も定期的に行う必要があります。

このページでは「ペットでためしている人もいるんだって~」とペットで作成し画像を投稿したり、「ワイルドコアラ、はっけん!みんなも、どんなコアラ顔できたか、教えてね~♪」とちょっと変わったタイプの画像を投稿し、ファンに「やってみてね」ではなく「教えてね~♪」と一歩近づくような会話で利用を促進しています。

facebook 活用 事例 プロモーション  コアラのマーチ/LOTTE/ 株式会社ロッテ  コアラ顔メーカー

毎回同じような宣伝文だと「またか」と思われそうですものね。工夫が必要そうです。


▲キャラクター設定と顧客対応
主体はコアラの“マーチくん”。特に文尾に何かの言い回しをつけるようなタイプではないのですが、発言はひらがなを多用しています。おそらくマーチくんは子どもなのでしょう、いい意味で幼さが出ていて可愛らしいです。心の距離も近づきますよね。

ファンからのコメントは一部(※)を除いて、そのままにしているようです。きめ細かなやり取りがなくとも、この反応率を保てるのは、商品力・キャラクター力がそもそも強いからでしょうか。

※商品に関する問い合わせ等は受けています。その際の対応はマーチくんが「ロッテの人に、きいてみたよ。」言って対応メッセージを伝えるという形をとっていました。

facebook 活用 事例 プロモーション  コアラのマーチ/LOTTE/ 株式会社ロッテ 顧客対応

▲シリーズ紹介
コアラの絵柄シリーズ紹介。この商品ならではのコンテンツです。

facebook 活用 事例 プロモーション  コアラのマーチ/LOTTE/ 株式会社ロッテ  コアラ絵柄紹介


何コアラでしょう?というクイズが出題され、答えは次の日に投稿されます。ファンのコメントの後にそのままコメントで回答記載しつつ、次の日も別投稿で回答をお知らせしています。コメント欄への記載は答えた人には必ずお知らせがくる方法です。別投稿で答えただけだと、クイズ解答者に届かないことがあるのでクイズを出した投稿への回答は必要ですよね。

ここから、いくつか連続コンテンツを紹介していきますね。こうやって何種類か継続できるライトなコンテンツを用意しておくとコミュニケーションの頻度も上がってよいですよね。

▲今日は何の日コーナー
今日は何の日か、というのをコアラ画像つきで紹介。こうやって都度画像を作ることができるのは強いですよね。そこまで手間がかけられなくとも、何らかの画像はあったほうがイメージしやすいので良いと思います。

facebook 活用 事例 プロモーション  コアラのマーチ/LOTTE/ 株式会社ロッテ 何の日


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。