facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

NHK テキスト / 語学カフェ/株式会社 NHK出版

語学番組&テキストのページなので、投稿も語学ネタかと思いきや…NHK出版の公式キャラクター「ニョコ」を通してコミュニケーションをとっています。かわいいキャラクターがいいね!やコメントを沢山集めているNHK テキスト / 語学カフェのFacebookページをご紹介します。

facebook 活用 事例 プロモーション NHK テキスト / 語学カフェ/株式会社 NHK出版


▲風景に自然になじむ秘密は表情にあり
投稿では、ニョコの日常(?)写真が使われています。寝たり食べたり遊びにいったり、そして勉強したり。このようにキャラクターを擬人化し、日常風景にぬいぐるみなどのモノで登場させた写真を投稿するのは、キャラクター運用にはよくあるパターン。

しかし、ニョコは妙にリアルというか、風景になじんでいるのです。なぜでしょうか?

それは顔が可変だから。その時々に応じた表情を作ることができているわけですね。一部画像処理が施されている写真もありますが、基本目鼻口そしてほっぺたの部分を貼り換えているようです。

facebook 活用 事例 プロモーション NHK テキスト / 語学カフェ/株式会社 NHK出版 可変

また、必要に応じて画像中にもコメントが入っています。こういうキャラクターがいるシーンを沢山撮影するのも大変ですが、この細かい調整も手間がかかってそうですね。

▲キャラクターはファンと同じ立ち位置で親近感を
ニョコは語学を勉強している、という設定。だから教材を読んだり、復習したりとちゃんと勉強しています。要は勉強している視聴者と同じ立場の設定なんです。ときにはラジオを聞き逃して再放送に繰り越したり、勉強大変そうにしていたりするところに、人間味を感じます。これくらいのゆるさがあったほうが親近感がわくのではと思います。

facebook 活用 事例 プロモーション NHK テキスト / 語学カフェ/株式会社 NHK出版 立ち位置


▲絡まれるようになるには言葉づかいと日常風景が大切?
文末に「にょ」と言っていたりしているあたりに幼さが感じられますが、逆に話しかけたりコミュニケーションはとりやすいですよね。

facebook 活用 事例 プロモーション NHK テキスト / 語学カフェ/株式会社 NHK出版 日常


また、日常風景に関してもまったく語学とは関係ないシーンが見受けられます。でもこういったシーンがあるからこそ愛着を感じられたり、絡みやすい状態になっていくのではないでしょうか。


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。