facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

旅工房/株式会社旅工房

旅行がテーマのFacebookページは絶景にグルメなど、比較的「いいね!」が集まりやすい素材が豊富なものです。そのぶん業界内では、写真だけではなく、素材の見せ方や内容での勝負になりますね。

今回は旅工房のFacebookページをご紹介します。

facebook 活用 事例 プロモーション 旅工房/株式会社旅工房


▲定番ではないコンテンツも
旅行系ページでは定番の観光地投稿。それはそれでニーズもあるでしょうし、実際旅工房のページでも有名観光地は紹介しています。

でも、それだけではなく日常の風景を紹介しているのです。“世界で見つけた小さな幸せ”を紹介するということで以下のような旅行先でのワンシーンを紹介しています。

facebook 活用 事例 プロモーション 旅工房/株式会社旅工房 シーン


毎回の記事で伝えたいことを考え、文章を作成しなければいけないので、手間はかかりそうですね。でも、行きたくなる気持ちはしっかり引き出せそうな内容になっています。

また絶景や観光地の写真を旅行以外の業界でも何かと使用することが多い現状では、ユーザーもそれらの写真に慣れてきているであろうことを考えると、右上のキスシーンなんかは目を引きそうですよね。

この“世界で見つけた小さな幸せ”シリーズは最近始めたコンテンツで、まだ第一弾のフランスしかやっていないので今後の展開が楽しみです。


▲クイズで楽しむ
観光地にまつわるクイズを出題。

facebook 活用 事例 プロモーション 旅工房/株式会社旅工房 クイズ

答えも直接投稿内に書いてあるので、コメント欄で答えてもらうタイプのクイズ投稿に比べるとコメントは少ないのですが「いいね!」が多いことを考えるとそれなりに読んでもらえていそうですよね。


▲なんだかんだでやっぱり絶景
他ページの絶景写真をシェアしているのですが、良い写真を厳選して投稿しているだけあってファンからの「いいね!」は多いです。

facebook 活用 事例 プロモーション 旅工房/株式会社旅工房 シェア


気になったのは自社ブログで旅のレポートをしているコンテンツよりもファンの反応が多いところ。自社ブログは自社ブログでリンククリックが多いのかもしれませんが、やはり絶景写真は「いいね!」を集めるには有効といったところでしょうか。

ページのパワーを上げるという意味では、自社で素材を準備せずとも他社の良質な写真投稿をシェアするのもひとつのやり方ですね。

★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。