facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

福壽庵(ふくじゅあん)/株式会社創

Facebook上で癒し系キャラクター達が人気を博すなか、かなり尖ったキャラクターを運用しているページがあります。ファン数460人くらいなのに対し、毎回の投稿につく「いいね!」などのファンの反応は40~80件と多い、福壽庵(ふくじゅあん)のFacebookページをご紹介します。

facebook 活用 事例 プロモーション 福壽庵(ふくじゅあん)/株式会社創 カバー


▲フクジュマンというキャラクター設定のメリット
福壽庵は「福壽庵のお菓子を通してより地域の皆様に喜ばれるお店を目指すコミュニケーションプロジェクトの一環として」フクジュマンというキャラクターを企画したとのこと。

Facebookページのフクジュマン紹介には、そんな企画意図にはじまり、フクジュマンの細かく設定されたプロフィールが記載されています。

facebook 活用 事例 プロモーション 福壽庵(ふくじゅあん)/株式会社創 プロフ


このフクジュマンの強烈なキャラクターと、和菓子のイメージとはミスマッチですね。だからこそ以下3つのメリットがあると感じます。

①唯一の存在になれる
②フランクに絡みやすい
③ギャップに魅力


①Facebookページにあふれる、お菓子の投稿。反射的に「いいね!」してしまうものの、どのお店の投稿だったかまで覚えていられるでしょうか。福壽庵の場合、フクジュマンがいることで他の和菓子屋のページとは違い、唯一の存在になれるのだと思います。

②和菓子屋というと、職人や文化といったどちらかというと堅いイメージを受けます。そうなると、ファンの側も構えてしまって、なかなか砕けたコミュニケーションが取れなかったりしますよね。でもフクジュマンがいることで、コミュニケーションがとりやすくなるのです。

③これは感覚的な話ですし、キャラクター自体が良いからこそだと思うのですが、和菓子屋とフクジュマンのギャップに惹かれて好きになってしまう、本当のファンになってしまう人もいるのではと思います。

では、実際に投稿を見ていきましょう。


▲日々の出来事から人間くささを感じる
店内の改装や繁盛店の視察など、日々の出来事を投稿。

facebook 活用 事例 プロモーション 福壽庵(ふくじゅあん)/株式会社創 日常

改装のお知らせでは「お客様に楽しんでお買いものが出来るお店を作っていきマッスル」という想いを語り、改装後には上記左のキャプチャのように改装後のお知らせをしています。また右の投稿、繁盛店の視察のお知らせでは「刺激受けて参りマッスル」という意気込みを書いたりと日々の出来事を語っています。

この真面目コメントから運営者が透けてみえるようですね。癒し系やゆるい系のキャラクターが発言するよりも、逆に真実味が感じられそうです。


▲ユニーク投稿で心がほっこり
以下のような思わず吹くような投稿が散見されます。商品や日常の投稿が多いなか、こういった投稿があると思わず心がほっこりしましよね。

facebook 活用 事例 プロモーション 福壽庵(ふくじゅあん)/株式会社創 ユーモア


▲日々の商品紹介投稿は季節感を添えて
このページで最もよく投稿されているのが、商品の紹介です。ただ商品の宣伝をするだけでなく、かならず冒頭はその日の天気のことや季節・暦に応じた話題で始まります。

facebook 活用 事例 プロモーション 福壽庵(ふくじゅあん)/株式会社創 おかし

この前置きがあることで、ファンとのコミュニケーションが活発になり、押し売り感を打ち消す効果がありそうですね。


▲投稿文末の工夫
全投稿にはサイトなどのURLが記載されていて、ユーザーがいざ買おうとしたときに、機会を逃さないような工夫がされています。

facebook 活用 事例 プロモーション 福壽庵(ふくじゅあん)/株式会社創 名前

また、「フクジュマンは福壽庵のお菓子を通して より地域の皆様に喜ばれるお店を目指す 公式キャラです。」と書かれている投稿も多くみられます。これはフクジュマンの存在と、その裏にある福壽庵の想いをアピールすることができて素敵ですね。

このページは、本当に運営者の方が楽しんで運営しているという空気が伝わってくるページです。キャラクター自体も魅力的なのですが、その奥にいる人の想いが伝わってくるからこそ本当のファンになってしまうのかもしれません。

癒し系、ゆるい系のキャラクターとは違った、ある意味オトナのスパイスが効いたキャラクターですね。


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。