facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Little Nap COFFEE STAND

写真の魅せ方が巧いページ!まるでカフェに流れる時間が感じられるようです。Little Nap COFFEE STANDのFacebookページをご紹介します。
facebook 活用 事例 プロモーション Little Nap COFFEE STAND カバー画像


▲コーヒー越しの風景
このページには、コーヒー越しにとった風景がたくさん投稿されています。

雨の日は、雨が降る外をバックに。イベントの日は盛り上がる人たちをバックに。
facebook 活用 事例 プロモーション Little Nap COFFEE STAND イベント


そこでの出来事や、居心地のよさそうな雰囲気なんかが伝わってきますね。

ときには背景に本を映してみたり、緑を映してみたりと、店内の様々なシーンと一緒に一杯のコーヒーが写っているのです。
facebook 活用 事例 プロモーション Little Nap COFFEE STAND 背景

コーヒーの写真だけれど、ここに写っているのはカフェに流れる雰囲気のようなもの
カフェはコーヒーなどの美味しさも大切ですが、そこに「行きたい」と思ってもらえる要素もないと、なかなか足を運んでもらえるまでにならないですよね。


▲天気にあわせたコーヒーのあるひと時
その日の天気や気候をうけ、スタッフが感じたことを投稿しています。これらの投稿には共感をよぶポイントが3つほどあります。

facebook 活用 事例 プロモーション Little Nap COFFEE STAND 夏

①その日の天気や気候など、ファンも感じていることが話題にのぼっている
暑い日には冷たいコーヒーの写真を見たら、反射的に「いいね!」してしまうのではないでしょうか。

②空気が伝わってくるような写真
写真のクオリティが高いことは、Facebookの投稿においてとても重要です。どんな写真を投稿するかによってファンの反応が大きく異なります。

毎回空気感やその場の雰囲気まで伝わってくるような写真が、ファンの気持ちをとらえているのではないでしょうか。

facebook 活用 事例 プロモーション Little Nap COFFEE STAND ひとこと

③その人の言葉で語っている
投稿からひとけが伝わってくることは、Facebookだからこそ重要なポイントです。運営者の言葉で「アイスコーヒー片手におさんぽしたい気分です!」「今日は外のベンチが気持ち良いです。」など感じたことが書いてあると、共感して反応してしまうこともありますよね。

しかも、投稿している時間がちょうど午後のホッと一息したい時だったりすると、より気持ちにぴったりな投稿になり、ファンからの反応も増えそうです。


▲ストーリーを感じる
お店でのお客さんのワンシーン。素敵ですね。ここでコーヒーとともに流れる時間が感じられるようです。

facebook 活用 事例 プロモーション Little Nap COFFEE STAND 


ただ、こういった投稿は人が写りこむので、撮影が難しいかもしれませんが。


▲メニューの宣伝やイベントのお知らせからも世界観を感じる
マフィンなどのフードの写真やイベントの写真なども、写真の撮り方が独特で雰囲気が出ています
facebook 活用 事例 プロモーション Little Nap COFFEE STAND 宣伝


このページは本当に写真が素敵で、その時カフェに流れている時間をとらえているような投稿ばかり。お店の世界観が伝わってきますね。



★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。