facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

シゴトサプリ 一回〇〇秒!仕事によく効く/株式会社 マイナビ

転職サイト、マイナビが運営しているページ。「シゴトをもっと面白くしたい」というニーズに応える、ビジネスパーソンを応援する情報を発信しています。シゴトサプリ 一回〇〇秒!仕事によく効くのFacebookページをご紹介します。

facebook 活用 事例 プロモーション シゴトサプリ 一回〇〇秒!仕事によく効く/株式会社 マイナビ 画面

サイトなり紹介なり、転職ビジネスの企業がFacebookページで情報発信する際は、潜在層向けのものになります。

理由はおそらく大きく2つ。一つ目はFacebook自体が潜在層との関係性構築に有効な場所だから。今、転職先を探している人は、検索なりなんなり別の方法での接触しますよね。

二つ目は、転職をテーマにした投稿が、Facebook上で反応が得にくいと想定されるから。今転職活動をしていること自体あまり周囲に知られたくないですよね。ましてや、一番宣伝したい案件情報を投稿をしても「いいね!」が集まるイメージがわきません。(内容的にも、該当者の数的にも)

さて、このページは、「シゴトをもっと面白くしたい」と思う人、つまりある程度仕事への志気が高い人にむけた情報を発信しているわけです。だから、そういう人たちと日々接触して関係性を築き、実際彼らに転職のニーズが出たときにマイナビを使ってくれたらよいわけです。では、実際にどんな投稿をしているのか見ていきましょう。


▲共感できる!5秒で伝わるビジネス金言
有名人ではなく一般人の言葉だからこそ、リアルに感じる、共感できる格言を投稿。

facebook 活用 事例 プロモーション シゴトサプリ 一回〇〇秒!仕事によく効く/株式会社 マイナビ 金言

画像にメインとなる言葉が記載されていることもあって、一瞬で内容が伝わりますよね。思わず「いいね!」してしまうようなコンテンツになっています。


▲スグにトライできる!ハウツー系コンテンツ
スグにトライできるような軽いハウツーは、読みやすく、トライしやすいです。こういった情報は、その手軽さからFacebookとの相性も良く、役に立つため反応を得やすい傾向にあります。

facebook 活用 事例 プロモーション シゴトサプリ 一回〇〇秒!仕事によく効く/株式会社 マイナビ サプリ

左は『30秒で得するビジネスのネタ帳』、右は『60秒ビジネスハック』読了時間を伝えることで、読む気にさせますよね。


▲意外さがウケるビジネス英語ワンフレーズ
意外な情報って、思わず最後まで読んでしまいませんか?「意外さ」は色々なシーンでも人の興味を掻き立てる要素でもあります。Facebookページの投稿でも、「意外さ」がウケて反応を集めているケースをよく見かけます。

facebook 活用 事例 プロモーション シゴトサプリ 一回〇〇秒!仕事によく効く/株式会社 マイナビ 英語

このページでは、意外な英語のフレーズをわかりやすく解説していますね。


▲投稿に見られるちょっとした工夫
内容以外に、真似したいと思った工夫を2つご紹介します。

ひとつめは、全画像に『シゴトサプリ/コンテンツのシリーズ名』が記載されている点。
これは投稿を何度も見るうちに、シゴトサプリが記憶にすりこまれていく効果が期待できます。

facebook 活用 事例 プロモーション シゴトサプリ 一回〇〇秒!仕事によく効く/株式会社 マイナビ サンプル

ふたつめは、ハッシュタグの活用。同じシリーズの投稿に同じハッシュタグが使われているので、そのハッシュタグをクリックすれば過去の投稿も一覧で見ることができるのです。


▲サイトの利用につなげる工夫
例外もありますが、投稿はマイナビ転職のコラムへリンクしているものが多く、きちんとサイトへ誘導しています。

また、紹介してきたような投稿に紛れて、(いわゆる転職サイトに載っている職種とはジャンルが異なりますが)キャリアを考えるようなインタビュー記事なんかも投稿しています。

facebook 活用 事例 プロモーション シゴトサプリ 一回〇〇秒!仕事によく効く/株式会社 マイナビ キャリア

あまり『転職』色は出さずに、普段の仕事に役立つ情報を投稿しているシゴトサプリ 一回〇〇秒!仕事によく効くのページ。今後、どのような情報を発信していくのか、興味深いですね。


▲ニュースフィード上で消費できるコンテンツ
このページの投稿は、投稿内ですぐに読み切れ、かつ何かファンのプラスになることが記載されています。

ニュースフィードが色々な投稿が流れているので、わかりにくい投稿、頑張らないと最後まで読めないような投稿は最後まで読んでもらいにくく反応を得にくいのです。しかも、今回このページがターゲットとしているビジネスマンならなおさら、忙しい人が多く、投稿もざっと目をとおす傾向が強いのではないでしょうか。

そう考えると、わかりやすく、効率的に有効な情報を取得できるような投稿をしているというのは、非常に巧いですね。

また、今週の世渡り術というコンテンツでは動物の写真が使われていたりするのですが、このあたりはビジネスマンの癒しになって「いいね!」が集まっているのかなとも感じます。

facebook 活用 事例 プロモーション シゴトサプリ 一回〇〇秒!仕事によく効く/株式会社 マイナビ ネコ

質の高いコンテンツを自社サイトに抱えているからこそ、できるという部分もあるのですが、要所要所で真似したいポイントが沢山つまったページですね。


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。