facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

NAPRON/株式会社Ray

毎日の生活を豊かにする衣類や道具を製造販売するラボラトリー"NAPRON"。

ネットショップもあるのですが、店舗からの投稿を見ていると直接足を運びたくなってきます。そして、この現場から発信されるメッセージが、ネットショップだけでは伝わりきらないブランドの魅力を映し出しているとも言えるのではないでしょうか。

NAPRONのFacebookページをご紹介します。

facebook 活用 事例 プロモーション NAPRON カバー


▲お店の空気が伝わる投稿
お店に届いたサボテンたちを映した投稿や、配置換えをした店内の様子など、お店でのちょっとした出来事を発信しています。

facebook 活用 事例 プロモーション NAPRON 風景

すごくアットホームな印象を受けませんか。日々の嬉しいことや今日の頑張ったことを、誰かとシェアする。これ、私たちも日常のなかで、家族や恋人など大切な人に伝えるときの感覚に似ている気がするのは私だけでしょうか。

それくらい、自然であたたかい投稿が、お店に流れる空気をFacebookを通じて運んできてくれるようです。投稿の最後に「皆様のお越しをお待ちしておりまーす」とついていると、思わず覗きにいきたくなるものです。

▲イベントの情報をリアルタイムで
他のお店が臨時で店舗に商品を出展しているイベント時や、母の日の特別サービスなどの期間は、リアルタイムで催事を紹介。

facebook 活用 事例 プロモーション NAPRON イベント


今まさに開催中の情報は臨場感があること、暦に沿ったイベントは見ている側の自分ゴトになりやすいことから、「いいね!」などの反応が集まり盛り上がる傾向にあります。

そして、もちろん「行ってみようかな」という気持ちもひきだせそうですね。

▲自社工場からの制作風景
自社工場で商品が作られる風景が投稿されています。ふだんは見ることができない商品の舞台裏が見えるため、ファンとの心の距離が縮まります。

facebook 活用 事例 プロモーション NAPRON 工場


そして、商品の出荷にむけて楽しみにしてくれるファンもいることを考えると、後々の売上にもつながるかもしれません。出来上がる前の状態を紹介するというのも、商品紹介の一つの方法ですね。


▲商品写真は複数枚使って
商品の写真は複数枚使うことで、その魅力がより伝わりやすくなります。
色々な角度から、商品を紹介することができるのはもちろんのこと、画像一枚だけよりも、ファンに投稿が届きやすくなるのです。

facebook 活用 事例 プロモーション NAPRON 商品2


より多くの人に、商品の色々な魅力を知ってもらうには、複数枚写真を投稿してみるとよいでしょう。

そして、このページの投稿は、これらの商品紹介をはじめ、文章にあたたかみがあることが特徴です。
商品への愛がたくさん詰まっているのを感じ取ることができます。

Facebookの投稿は、何を見せるかももちろん重要なのですが、それ以上にハートが重要。NAPRONのページは文章をはじめ投稿全体を通じて、運営者側の気持ちが伝わるからこそ、見ている側も思わずお店に足を運びたくなるのかもしれませんね。



★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。