facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カラメル/株式会社paperboy&co.

紹介ページからインパクト大&ストレートなメインビジュアル(キャプチャ左下)。でもページ下部にはちゃんと特集やジャンル別の商品紹介サイトへの導線がありますね。今回はネットショッピングモール、カラメルのfacebookページをご紹介します。

facebook 活用 事例 プロモーション カラメル

▲facebookでいいね!商品ランキングをコンテンツ化
いきなりfacebook外部のページの話なのですが、ありそうでなかった(少なくとも私は見かけていない)コンテンツ。(キャプチャ右上)
これまでfacebookで紹介してきた商品のなかから『いいね!』数の多いものを集めたページ。まじめに欲しくなりそうな商品だけでなく、「これはネタアイテムでしょ(笑)」となりそうな商品なんかが上位にきているあたりに『いいね!』ランキングのユニークさを感じます。

ちなみに、そもそもfacebookで紹介している商品をどうやって選んでいるかというと、
スタッ​フがカラメルで見つけた中からオススメの商品や、カラメルトップページで更新されているショップオーナーのおすすめ商​品ブログに掲載されている商品などを紹介しているようです。(←という旨がウォールに記載されていました)

facebook 活用 事例 プロモーション カラメル プレゼント

▲ノベルティプレゼントでファン獲得orファンとの関係性強化?
カラメルオリジナルボールペンのプレゼントキャンペーン。『いいね!』を押している人が対象ですが、そもそも欲しいと思うユーザーはすでに(気持ち的にも)ファンなのでは?と思うと目的はファン獲得よりもファンとの関係性強化かなと。

ちなみに使用アプリはCrocos懸賞(無料)。応募者数が表示されるのは倍率がわかっていいなと個人的には思います。

facebook 活用 事例 プロモーション カラメル ノート

▲メルマガ内容の商品プロモーション情報を加工してノートに記載
商品紹介についてシンプルな内容はウォールと、アプリ『Wall Paper』を使ったページに記載されていますが、ノートには比較的ボリューミーな商品情報が掲載されています。ベースはマイカ​ラメルユーザー向けのメルマガ。

文章の最後には『カラメルのメルマガ登録はコチラから』とカラメルサイトへの導線があるのですが、たどり着いたページは「メルマガ登録」だけかと思いきやメルマガを含む全体サービス「会員登録」のページ。一瞬違和感を覚えるので、会員登録のメリットも案内しつつ会員登録ページへリンクしてますよと正確に伝えたほうが親切かもと考えてしまいました。

★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。