facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クラウダ(CROWDA)/株式会社エーティーネット

ロゴやイラスト等の制作物を依頼したい発注者が、クリエイター等の出展者に仕事を依頼するビジネスマッチングサービスCROWDAのfacebookページをご紹介。facebook専用コンテンツで内容が構成されている事例です。以前facebook広告も出稿していました。

facebook 活用 事例 プロモーション クラウダ facebok作成

▲facebookページ作成時の副産物?で『いいね!』を獲得
『Facebookページの作り方について』というコンテンツをノート機能を使ってテーマごとに5ページ掲載しています。そして『いいね!』を押さないと読めないつくりになっています。(厳密にいうと『ようこそページ』ではそのように見えます。)
11年4月7日にFacebookページをリニューアルした際に得た知識をまとめてコンテンツにしているようです。制作会社のfacebookページにもこの類のコンテンツがよく見られます。

facebook 活用 事例 プロモーション クラウダ コンテスト

▲コンテストで自社サービスの登録者を獲得か
毎月出されるテーマにあわせて作品を提出し、facebook上の投票により月間賞・年間賞が決まるというもの。月間1位と年間1位には賞金が授与され、月間1~3位にはポイント(※)の授与とfacebookページ上に作品が掲載されます。作品応募自体は公式サイトのほうでの手続きとなるため、メンバー登録をする必要あり。既存登録者にも嬉しい企画。応募作品には作品タイトル・作者からのメッセージも記載されていて、応募のタイミングでウォールでも紹介されています。

※ポイントはCROWDA上のランクのこと。ランクに応じてサービスシステム利用料が安くなる、仕事を依頼されやすくなるなどのメリットがある。

facebook 活用 事例 プロモーション クラウダ 復興支援

▲震災復興支援で企業イメージアップ
日本がひとつになるような「合言葉」を募集し、facebook上で投票。企業からも義援金を寄付するという企画。選ばれた合言葉は現在CROWDAのロゴに使用されています。この企業の場合、先に紹介したコンテストのシステム利用料の寄付や、facebookページのお気に入りに登録しているページも震災関連が多いことなどからも復興支援の姿勢が伝わってきます。

▲サービス新着情報をウォールで紹介
新たにメンバー登録したユーザーや案件募集情報などを随時ウォールで紹介しています。

facebook 活用 事例 プロモーション クラウダ

▲使いやすいfacebookページ内構成
全頁上部にナビゲーションがあり、かつ左側のロゴナビゲーションにも同じ項目(しかもサービスロゴと同じトーン&マナー。)があるためページ構成がわかりやすく見ていて使いやすかったです。

ただ個人的な感想としては、先に紹介した合言葉について書いているページの見出しが『その他の情報』と遷移先のページ内容がイメージできない言葉になっている点が(せっかく素敵な企画を実施しているのに!)もったいないなと。その下の会社案内と切り離して別ページにするとか…でもそれだと上部ナビゲーションが中途半端に2段になるからこの作りなのかもしれませんが。



★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。