facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ウイニングイレブン(Winning Eleven)/株式会社コナミデジタルエンタテインメント

7月下旬にオープンしたにもかかわらず、ファン数1万3千人超え!そもそもリアルにファンがたくさんいたからこその数字かと思います。今回紹介するのはそんな既存ファンとの関係性をさらに強固にしているウイニングイレブンのfacebookページ。今後はfacebookアプリも活用しユーザー間のコミュニケーションを強化していくようです。

facebook 活用 事例 プロモーション コナミ ウイニングイレブン

▲CM連動Goal Projectでファンも盛り上がる
ちょっと面白いゴールパフォーマンス12種類のなかから、香川選手にやってもらいたいものを『いいね!』で投票。一番人気の高かったゴールパフォーマンスを担当者が香川選手に直接提案しにいく、という熱い企画。これ、CM連動もしていたようですね。ゴールパフォーマンスのムービー後にはウイニングイレブンの宣伝が流れます。

facebook 活用 事例 プロモーション コナミ ウイニングイレブン 機能

▲ウォールで新機能を紹介
ウイニングイレブン2012では、AI(人工知能)が向上したということで新機能を動画と解説つきで紹介しています。

▲ユーザー間コミュニケーションを強化
(調べたところによると)今秋に発売予定のウイイレ2012はアプリでFacebookと連動させることができ、試合結果をアップロードや、友達とのグループの設定、プレーヤーの活動管理などが可能になるそうです。(詳しくはコチラ)
一番初めのウォール投稿にちらっと出ていたFacebookアプリの話はこの件のことでしょうか…。

最後に、8月24日に体験版を配信しはじめたようですが、そのお知らせに対する反応の多いこと多いこと。本当の意味でのファンが、たくさん集まっている様子がわかります。操作についての感想なんかもコメントされていたりするので、facebookを通して機能改善に活用、という動きも今後あるといいですね。


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。