facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

信州白馬・八方尾根 白馬ひふみ【hotel hakuba hifumi】

現在日本語Facebookページ(ファンページ)ランキングのホテルカテゴリでファン数2位!白馬ひふみのfacebookページ。長野県の白馬にあるホテルでこのファン数(7千超え)は多いのでは。ポイントは①海外からの旅行客がメインターゲット②宣伝ではなく、日本(の文化)や白馬を紹介している、の2つと+α「想い」かなと感じる事例です。

facebook 活用 事例 プロモーション 白馬ひふみ ウォール

▲英語で日本(の文化)や白馬についての投稿・記事
ウォールでもノートでも、写真を多用し白馬の四季折々の風景、温泉、食材や日本の身近な文化(浴衣や漫画関連情報)を紹介しています。一番のメインは白馬の紹介ですが、写真が本当に美しいんです。

あと、ウォールにプランの紹介など宣伝らしきものがあまり見当たりません。食事関連の投稿自体はあるのですが商品サービス紹介というより『食』としての紹介や『旬』を語っているという印象。
一方で「ひふみの宣伝ではなく、白馬の良さを雪のはかなさを、白馬の景色の素晴らしさを全世界の人に(省略) 発信したいのです♪」といった文章が記載されていたいたりと『想い』つたわってくる部分もあり『想い』が伝わってくる個所もありました。

他のホテル(旅館)も当然英語で日本とホテル近辺の観光地紹介などをしていますが、やはりこの白馬ひふみの場合はこの宣伝色の薄さと写真の美しさが異なる(秀でた)ポイントかなと思います。

facebook 活用 事例 プロモーション 白馬ひふみ

▲館内を紹介するwelcomeページ
とはいえ、ちゃんと館内紹介もあります。各ページは英語サイトの該当ページへリンクしています。

facebook 活用 事例 プロモーション 白馬ひふみ チェックイン


▲ターゲットにあわせたメディア連携
日本ではまだまだ普及率低そうなFoursquare。でもfacebookのチェックインが6件と少ないのに比べ、Foursquareのチェックインは42件。ページオーナーのチェックイン数が合算されているとはいえfacebookよりは多い。あと、同じく日本ではあまり聞かないトリップアドバイザーへのリンクもありました。

★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。