facebookプロモーション国内事例集

日本国内でfacebookを活用する企業事例をWebマーケッターが解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自然素材っていいね! アトピッコハウス/アトピッコハウス株式会社

「本物好きの交流サイト」とあるように、素材等『本物』にこだわっているからこそ、本物が残るソーシャルメディアと相性が良いのでしょうね。代表はじめスタッフの方の想いがふしぶしに表れているように感じます。自然素材っていいね!アトピッコハウスのfacebookページをご紹介。

facebook 活用 事例 プロモーション アトピッコハウス

▲キャッチ―なタイトルのPDFプレゼントでファンを獲得
アトピッコハウスは自然素材の建材を開発販売している会社。
『いいね!』を押すと『+500円で自然素材の家が出来る、3分解説』PDFが閲覧できます。「+500円で自然素材の家が出来る」ってどういうことだ?と次を読みたくなるキャッチーなタイトルがファン獲得を促進しています。

▲facebookページを通して情報と場を提供
アトピッコハウスfacebookページの目的や活用方法をきちんとwelcomeページに明記しています。

【目的】自然素材の家に興味のあるエンドユーザーや工務店への役立つ情報提供と交流の場
【活用方法】以下のようにユーザーに一歩踏み込んだ活用方法を提案しています。
エンドユーザー ⇒施工例やフィーリングのあう施工会社を見つける場。
         施工後の家の投稿や、運営者への質問もOK。
工務店・工事会社⇒自分の作品発表の場もしくは競合他社の参考事例を探す場

こういうところから「みんなの役に立つように」という想いや姿勢が伝わってくるように感じます。

facebook 活用 事例 プロモーション アトピッコハウス 商品紹介

▲商品ページへの誘導
商品の概要説明と、エンドユーザー、工務店それぞれのサイトへの導線をつけています。

facebook 活用 事例 プロモーション アトピッコハウス フォーム


▲問い合わせ専用フォームの設置
ウォールに気軽に書きこむことでもなく、メールアドレスだとハードルが上がる。そんな時にちゃんとお問い合わせフォームがあると質問がしやすいです。注釈として、質問はウォールに直接書き込めるが、フォームからの問合せも可能な旨が記載されています。細かいところまで気遣いが行き届いている印象。

▲想いが伝わるウォール
アトピッコハウスのアカウントだけではなく、スタッフの方のアカウントからの書き込みも見られます。最近は工務店向けの情報発信が多いようですが、アトピッコハウス自体が色々学んでいく姿勢も垣間見れる内容の投稿になっています。ウォールの反応率もだいたい1%前後でコメントも度々ついています。


★他事例の目次はこちらからご覧いただけます。


★新着記事のお知らせ、ソーシャルメディア関連情報など。この事例集のfacebookページは↓こちらからご覧いただけます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ご紹介ありがとうございます。引続き、変わらぬ姿勢で頑張ります。

後藤 坂 | URL | 2011-10-18(Tue)22:51 [編集]


Re: タイトルなし

後藤さま

コメントいただき嬉しく思っております。ありがとうございます。
私自身がアレルギーということもあり、共感する点も多くございました。
陰ながらですが、貴社のご発展をお祈りしております。

fbsample | URL | 2011-10-19(Wed)00:11 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。